041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブルーベリー & にこ (猫)

暑い日が続きます。

8月1日に我が家に子猫を迎えてからというもの、毎日が慌しくて
ようやくブログのUPとなりました・・・。

ここで少し我が家の一員となった子猫の紹介を
6/8生まれの女の子で 「にこ」 と言います。
当初はニコだったのですが作者の母曰く「ニコ」より「にこ」の
ほうが字画が良いということで改名しています。
猫を飼うのははじめてなので比べた訳ではありませんがお転婆さんだと
思われます。

毎日 にこ の愛らしい仕草と笑える行動に当てられっぱなしの作者と
嫁さんですので、今後 ちょこ^2 にこ の写真もUPしていこうと思いま
すのでどうぞ宜しくお願いします。

8/1にこが来た日    8/23箱大好きにこ
i_2013080116182698.jpg    i_2013082315103244.jpg

なのでブログ名も「ブルーベリーな時間」改め「ブルーベリーとにこな時間」
に本日より変更しましたのでお暇な時にお立ち寄り下さい。


さて^2 ブルベリ

現状のブルベリ栽培状況ですがラビットアイの収穫を終え、昨日
お礼肥 + 椿サポニン600倍を実施した所です。

実際のところコガネムシの幼虫に椿サポニン効果が出ているのか
確認はできていませんが、農薬は使用したくありませんので100%
食用油椿の種子から抽出された物質で人や動物に影響がないこち
らを使用しています。
今のところコガネの害を受けていないので、何もしないより実施し
たことにより駆除できたんであろうという作者の平穏の為にしてい
るといったところでしょうか。

収穫量はだいたい下記のとおりで去年の倍以上は収穫することがで
きました 防鳥ネットをもう少し早めに張っていたらクライマックス
とブライトウェルは各々100g以上は収穫できてたはずです。
味のほうは作者と嫁さん共々今年もデライトがNO1となりました。
防鳥ネットを張ったおかげでしっかり完熟待ちできたのもあり、外れ
なく甘くて香りもいい

クライマックス:480g 
ブライトウェル:300g
デライト   :850g 
パウダーブルー:740g

2回目の収穫
左からパウダーブルー、ブライトウェル、クライマックス、デライト
i_2013073119280537のコピー


来年はノビリスも収穫できそうなのでさらに増やせそうです。

ノビリス:味見で生らしたのがちょうど食べごろです ⇒大粒で美味しい
赤目の実も見られるので当地なら9月頃まで収穫楽しめそうです。

i_2013082218083353 (1)

今年の5/4にに今後を期待して大量の用土を投入して植えつけた
バルトウィンブルー、なか^2 動きがなく心配していまいしたが7月
に入ってようやく成長が始まりました。
来年は成長の年にして再来年ぐらいに期待したいと思います。

バルドウィンブルー ヒョロっと2次成長ですが、来年は株元からぶっといシュートを期待してますよ!
椿サポニン600倍潅水はじめるとミミズが3匹用土から這い上がってきたあとぐったり
したので、ミミズに効果あることは確認できました。

i_2013082218083353.jpg


左からパウダーブルー、クライマックス、ブライトウェル、デライト
デイラト以外は枝葉が弱弱しく心配・・・用土の追加を考えましたが来年の様子
をみて考えることに。

i_2013082218083351.jpg i_2013082218083351 (1) i_2013082218083352.jpg i_2013082218083343.jpg



スポンサーサイト
【 2013/08/23 (Fri) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

Welcom 梅雨

例年より10日程早く当地は作者の知らない間に梅雨入りしてい
たようです。

これから1ヶ月ぐらい潅水の手間が省けるのでものぐさな作者は
大歓迎なのです。
去年は調子を崩している鉢や、いっきに大鉢に鉢増しした苗の過湿
が心配でちま^2 雨避けで鉢の移動などしていましたが、今年は
どの鉢も軽くなるのが早くてその心配もなさそうです。

うん?! それって鉢増ししなきゃいけないってことじゃない・・・。

3年ぐらい鉢増しを放置している観葉植物もあるので梅雨の間にあ
わせてやってしまおう、って観葉植物の担当は作者じゃなかったよ
うな???

さて^2 少し前に現状の幼果を写真に収めたばかりですが、オニール
が色ずいていたので再び写真に収めました。


オニール:
我が家の品種の中で一番早く食べることができます、去年は6/2に
もう少し色ずいているので同じような進行のようです。

20130529_000.jpg


カーラズ・チョイス:
果実成熟期をみるとちょうどオニールが終わったあたりからなので、
上手い具合に収穫を楽しめそうです。

20130529_001.jpg


ブリジッタ:
結構花を咲かせたつもりなのですが実付きが悪いです。
先端のほうの葉っぱが黄色くなってきて調子もあまりよさそうにな
いです。

20130529_002.jpg


カロラインブルー:
今年は食べることができないと思っていましたが、幼果を2粒発見
できました。
適度に鉢が軽くなり調子も良さそうなので来年は上手く受粉させて
沢山収穫したいものです・・・。

20130529_003.jpg


ブライトウェル:
5/18の写真と比べると幼果の形がしっかりしてきました。
去年は7/10に初収穫しているのでまだ暫くかかりそうです。

20130529_004.jpg


クライマックス:
ブライトウェルと同じぐらいの進行具合です。
梅雨明け前に収穫が始まるので去年は赤道裂果に悩まされました
が、晴天が続いた後の収穫では甘くて美味しかったぁ~。

20130529_005.jpg


デライト:
幼果が美しい。
今でも背が高いので切り戻してやる必要がありますが、成長が良く
腰上ぐらいから勢いのある徒長枝がポン^2 立ち上がっていて仕立
てるのが面倒になりそうです。
あまり考えずに これとクライマックスとブライトウェルは1m間隔
で植え付けたので、成長した今では垣根のような様相に・・・隣と枝が
干渉しあい木の間に人が入る隙間なんてありません、広い庭があるのな
ら2m以上は必要でしょう。

我が家には塀がないので夏の間の良い目隠しにもなってくれるのであき
らめますが、害虫の宝庫になるのが心配です。

20130529_006.jpg


パウダーブルー:

去年の初収穫は7/25なので後2ヶ月弱、まだ^2 かかりそうです。

去年秋の成長が弱々しく調子くずしているのか心配していましたが、去年
の倍以上花芽を残した今年も例年と変わらぬ成長をしてくれているようで
す。

20130529_007.jpg


ノビリス:

少しは味見できそうです。

成長優先で育てているのもあり、現在 株元から6本の太目の
シュートが50cm~70cmで立ち上がってきているので気が早い
ですが来年が楽しみです。

20130529_008.jpg
【 2013/05/29 (Wed) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

過保護に育てすぎてる

朝からフットサル予定だったのですが、朝シャワーを浴びている
最中に首の筋がピキッっときて寝違えたように・・・運動不足が
祟ったようで久しぶりの運動だったのですがお休みです。

時間ができたので現在の幼果の写真を収めてみました、どの
品種も現在の一番大きい所です。


ブライトウェル:

去年はクライマックスと一緒にラビットアイで一番早い収穫になりまし
たが、今年は少し遅れているようです。
この部分をみると実生りがいいように見えますが、実際のところは蜂
が少なかった影響を受けてあまりよくないです。

20130518_000.jpg


クライマックス:

こちらも実生りはあまりよくありません、今年は一つの枝に花芽を
二つ残しにしましたが、来年からはもう少し多めに花芽を残して受粉
具合を見てから摘果しようと思います。
実生りが悪いおかげなのか新梢の成長はスコブル良いです!

20130518_001.jpg


デライト:

これも実生り悪いですが成長はスコブル良いです。
少し背丈が高くなりすぎてこのまま放置すると収穫に脚立が必要
になりそうなので、収穫後切戻してやるつもりです。
なんか気が早いのですが来年収穫頭に躍り出るんではないかと思う
ぐらい良い枝ぶりになってきています。

20130518_005.jpg


パウダーブルー:

去年はシャクトリムシに花芽の半分程度食害されて残念な収穫
になりましたが、今年は一番結実率が良さそうです。
地植えラビットアイはどれも新梢をワサ^2 伸ばしすぎている
ので過保護に育てすぎてる感があります。
来年は花芽をガッツリ残して様子を見てみようかな。


20130518_002.jpg


オニール:

少し幼果にシワが目立ちますが45L鉢が簡単に持ち上がりまし
たので水切れのようです、今年はこの時期に落葉することもなく調子
良さそうです。

20130518_003.jpg


カーラズ・チョイス:

10号鉢で育成していますがまだ細く味見程度に生らす予定で
したが、NHB最晩成のカロラインブルーの為に花を咲かせた
ままにしておいたらそこ^2 実が付いてくれました。
新梢の成長もいいのでこのまま収穫したいと思います。

20130518_004.jpg


カロラインブルー:

オニール同様に一枝一花芽残しにしたはずなのにぱっと見幼果を
はっけんすることができませんでしたので写真はないです・・・。
自家受粉が苦手な品種なのでしょうか、開花期の合う品種がないの
でカーラズ・チョイスを相方にしようと試みましたがカーラズ・チョイス
の花が終わった頃に開花が始まる始末・・・開花時期があうエリザベス
に早く大きくなってもらう必要がありますが、エリザベスの接ぎ木
苗も根腐れで枯らしてしまった作者には自根を大きく育てる自信が
ありません



【 2013/05/18 (Sat) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

やっと

これは昨日の事ですが

仕事から帰って来るとパウダーブルーに何やら黒い物体が・・・
よく見るとヒヨドリが2羽ブルーベリーの花を啄ばんでいま
した。

このところパウダーブルーとクライマックスの新梢が折れて
いるのが目立つなぁ??と思っていましたが、どうやら彼ら
が犯鳥のようです

他の方のブログでヒヨドリがブルべりの花を食べる記事を見
たことがありますが、ついに我が家でも・・・
追い払うように近くと逃げていきましが少し後に庭にでてみる
と何食わぬ顔でまた花を啄ばんでいます

去年は実を啄ばむヒヨドリを数回発見しましたが そこまでの
被害がなかった & 防鳥網を張る面倒さもあって 対策を何
もせずにいましたが、今年はもう少し様子をみてからどうする
か決めようと思います。
できるなら何もしたくないなぁ・・野良猫でもいてくれたら助
かるのに・・・。


さて^2 ここからが今日の出来事。

何時ものごとくブルベリ達をひと回りしていると「ブゥ~ワン」
という蚊のような好まない音が耳に響いてきたので音の出るほう
に振り返ると!?やっとマルハナバチさんが訪れてくれました

まだ一匹ですが花粉を体にいっぱい付けてクライマックスの蜜を
一生懸命集めていました、去年とはひとまわり体が小さいのでコ
マルハナバチでしょうか??

満開ではないですが、ラビットアイの花もそこ^2 開いて少しは
蜂に魅力的な庭になったと思うので、仲間を沢山つれてきてほしい
ものです。

20130502_001.jpg    20130502_000.jpg
【 2013/05/02 (Thu) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

パウダーブルーが綺麗に咲いてくれてます

今日は朝から日差しが暖かく気持ちがいいです。

外に出てみると案の定 昨日の雨でオニールの花ガラが地面に散
乱しています、蜂がいないので心配していましたが自家結実率が
高いのか案外幼果が付いてくれてます なので、一月少し後に
は少しは収穫を楽しめそうです。

小一時間庭に出ていましたが去年の今頃にガン^2 訪れてく
れていた蜂をみかけることはありませんでした



さて^2 ラビットアイをひと回り。

パウダーブルーが7分咲き程度で綺麗に開花してくれています??
うん??クライマックスもまだ早い所が咲いているだけだというのに
少し早すぎじゃないかい??
開花時期でいうと クライマックス > ブライトウェル >>パウダーブルー
ですが、そんなに早く咲いてしまったらノビリスの花が間に合わない
でしょうに・・・、いや パウダーブルーは去年は5月1日に開花し
ているので10日早い今年だとちょうどいいのかな、とするとクライ
マックスのほうが遅いことになるな??

開花時期は天候、日当たりにも左右されるみたいですが、ブライトウェル
もそうですが、一段と成長したシマトネリコにクライマックスも朝日を遮
られているようです・・・剪定もせず庭のバランス的にもシマトネリコは
大きくなりすぎた感があるので、来年は先端飛ばしてコンパクトにしてや
ろうかな。


パウダーブルー
20130425_000.jpg   20130425_002.jpg


クライマックス
20130425_004.jpg   20130425_003.jpg
【 2013/04/25 (Thu) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

ラビットアイも咲き始めたようです

今日は暖かくなりました。

なか^2 安定して気温が上がらず肌寒い日があるので暖房
器具をいまだ片付けられずにいますが、今日のような日が続
いてくれると暖房絶ちできそうです。

ポカ^2 気持ちの良い天気なんで外に出てみるといつのま
にかラビットアイの開花が始まってました。


デライト
去年の開花は4月25日だったので、ほぼ10日今年のほうが
早いようです。

20130416_000.jpg



クライマックス
少し前に開花していたようです。
一番早い所がこれなんで満開になるのはもう少し後になりそう
です。
今の所、蜂に魅力のない庭ですがラビットアイが咲き揃う頃に
は蜂さんも訪れてくれることでしょう。

20130416_001.jpg



ブライトウェル
去年の開花はクライマックスと一緒でしたが今年は少し遅れて
います、おそらく一段と成長したシマトネリコに日光を遮られ
ているのが原因でしょう。

20130416_002.jpg



パウダーブルー
去年シャクトリムシに花芽の半分を食べられてしまいました
が、今年はしっかりチェックしたので被害なし!
たくさん収穫できそうです。

20130416_003.jpg



ノビリス
我が家のラビットアイで開花期が一番遅いです、去年はパウ
ダーブルーの遅い所がなんとか咲いていてくれましたが、
他家受粉をのぞむなら相方がもう一本欲しいなぁ、などと植
える所がないのに考えいます・・・オクラッカニー欲しいけ
どパテントなのでバルドウィンがいいかなぁ・・・。

20130416_004.jpg
【 2013/04/16 (Tue) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

HBの花芽

今日は小雨の降り続く少し肌寒い日ですが、記録がてらHBの
花芽の状態を写真に収めてみました。

ラビットアイに遅れること1週間、鉢植えHBにも3月23日
に春肥を施してあげています、肥料は以前使用していた緩効性
のものに戻して様子見です。


さて^2 開花状況

45L鉢のオニールさん
花芽の早い所(左下)は3月末に開花しましたがAVEでいう
と右下ぐらいが現在の状態です。

去年は4月9日に一番早い所が開花しているので、3月の陽気で
今年は少し早く開いてしまったようですが、満開になるのは少し
後になりそうです。

20130402_000.jpg  20130402_001.jpg


10号スリットのブリジッタさん

開花は少し遅くなりますがオニールの受粉相手として頑張って
もらいましょ!
シュートの発生もなくゆったりな成長ですが、主幹は結構太っ
てガッチリしています。
今年こそ念願のシュートが発生してくれることでしょう・・・。

20130402_002.jpg


これも成長ゆったりの
10号スリットのカーラズ・チョイスさん
主幹も細くなんだか頼りないのですが、開花の遅いカロライン
ブルーの為に花を咲かせようと思いますが、咲いていてくれる
かな??

20130402_004.jpg


45L鉢のカロラインブルーさん
これとオニールだけが45L鉢で生き残ってくれました。
開花はまだ先になりそうで、カーラズ・チョイスでは受粉
相手は難しそうです・・・エリザベスの接木が成功すれば
数年後には受粉相手になってくれそうですが、期待もでき
ません・・・。

20130402_003.jpg
【 2013/04/02 (Tue) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。