0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

理性が負ける 

4月末に帰省した際に近くにないので普段は行かないHCを発見!
ふらっと立ち寄るとバルドウィンの良さげな苗を発見し思わず購
入してしまいました。

いまだ開花していないノビリスの受粉相手として最晩成のバルドウィン
がいいかなぁと思っていたところに出会ってしまったので・・・。 

理性が負けてしまいました・・・。

植えるとこもないというのに・・・。


なので、家庭菜園の一角を犠牲にしてバルドウィンさんのお家作りを昨
日からはじめてました。

元々土を作っている所なので穴掘りは比較的楽にできましたが、コガネ
ムシの幼虫が7匹でてきました、土を作っていない固い山土
まで掘り下げたのでもう残っていないと思いますが不安が残ります。

隣接している野菜コーナーには苦土石灰をまく事もあるのであぜ楽ガード
で仕切りをし ピートモス:ブラックココファイバー:パーライト:掘り返した土
4:2:1:3 にサナエさんを少々混ぜて用土を作り植えつけてあげました。
植え付け時に軽く外周の根鉢を崩したところ中央部がスカ^2で ボロ^2用土が
落ちたので少し心配です。

バルドウィンは収穫量が多いようなので将来ジャムやブルーベリー酒を作り
たいと思っている作者にとっていいアイテムになってくれることでしょう。

20130504_000_20130504233212.jpg   20130504_002.jpg



そう^2 今更なのですがこの苗のタグにバルドウィンじゃなくバルドウィン
ブルーって書かれているんですよねぇ??デニスやカロラインのようなもので
正式的な名称はバルドウィンブルーなのかなって具合に購入しましたが、ググ
ってみてもバルドウィンブルーってHITしません・・・。

ならば品種特定してみようと試みましたが、花も実も見れない今年はちと難
しい。

↓は2つとも購入した苗の葉っぱを写真に収めたものです。
葉縁は滑らかではなくトゲトゲしていてバルドウィンの葉っぱの特徴があり
ますが作者には判断つきません・・・なので来年の花や実の形状を見
てから判断したいと思います。

20130504_001_20130504233213.jpg   20130504_003.jpg


スポンサーサイト
【 2013/05/04 (Sat) 】 RE-バルドウィン | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。