0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オニール鉢増し -記録-

HBの中でも酸味が少なく甘み系で美味しいと評価が高いことから去年の10/29に
購入したブルーインパルス接木オニールさんの鉢増しを6/8に実施しました。

届いた日に5号ビニールポットから10号スリット鉢に根鉢外周1cm程度をシャワー
で落としてから北海道ピートモス(長短繊維):ココファイバー:パーライト=7:1.5:1.5
で植え付け、水はけの良さ期待して鉢底1/6程度にキングパールSを大目に混ぜました。
が、過湿に弱いということからビビリな作者は12/6に7号スリット鉢に鉢下げしています。
鉢下げの時にも鉢底にキングパールSを多めに投入しています。

左は購入当時に10号スリットに鉢増しした画像です、照りの入った葉っぱが綺麗
でこの後真紅の綺麗な紅葉を楽しませてくれました。
右が鉢増し直前の画像で見て分かるように7号に鉢下げしています結構成長
良くて多少主幹も太くなってますがシュートは出てきませんねぇ・・・我が家の接木
苗はほとんどが去年の秋頃に購入した2年生苗なんですが、他の鉢もシュートの
発生は無しです、今年はパワーを蓄えて来年ニョキっとくるのかな?
枝が多目でワサーとなっているので、鉢増しに合わせて軽く内向きの枝を夏剪定し
緑枝挿ししようと思います。

オニ05オニ00

まだまだ十分な根域はありますがそこそこ根が張ってくれていると思います、過湿
に弱いオニールなので鉢増しは秋でよかったんではと思いながら・・・進みだした歯車
は止まりませんでした。

オニ01

植え付け用土:下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1

昨日も今日も雨・・・過湿が心配です 梅雨が明けるのはいつになるのでしょうか。
このまま調子をくずさず大きくなってほしいものです

オニ04



【 2011/06/16 (Thu) 】 SH-オニール接ぎ木 | TB(0) | CM(0)

デニスブルー鉢増し -記録-

6/8に去年の11/13に通販で購入したブルーインパルス接木デニスブルーさん
の鉢増しをしました。

届いた日に5号ビニールポットから7号スリット鉢に根洗い7割程度実施後、用土:
北海道ピートモス(長短繊維):ココファイバー:パーライト=6:2:2で植え付け
水はけの良さ期待して鉢底1/4程度にパーライト大粒、ココファイバーを大目に
混ぜて植えつけています。

左は購入当時に7号スリットに鉢増しした画像です、葉っぱが細長くこれまで購入
した品種とは違った印象で見た目可愛らしいです。 
右が鉢増し直前の画像で結構ワサーとなりやすいようです、鉢増しに合わせて軽く
夏剪定、緑枝挿ししようと思います。

デニ07デニ00

根張りは悪く、鉢の下半分は根が張っていなかったようで、ひっこぬくと鉢に用土半分
残ってしまいました
鉢を持ち上げたりすると、主幹がグラグラして安定しないなぁって思ってたのですが、
根張りが悪かったせいでしょうか・・・、ガッツリ根鉢ができるようにと浅植えにして鉢底
は水捌けの良さを期待した用土にしたつもりだったんですが・・・、上手くいかなかった
ようです

デニ01

根鉢の下ですココファイバーが大目で根っことの区別がつきずらいですが、根っこ
もそれなりに生えています。
次に鉢に残った用土(下)を見みると、ベターっとしており過湿気味に見えます、作者
の潅水の影響もあると思いますが、ココファイバーとピートモスを混合した物を鉢底
に用いると、上の重さで潰れてしまい、狙いとは真逆な水捌けの悪い用土になって
いたようです・・・ 
なので鉢底にはココファイバーではなく ココハスクチップ多目の用土:ココハスク
チップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 にしてみました。

鉢増しした時は良い仕事したと思っていましたが、今考えるとピートモスは混ぜ
ずにココハスクチップだけで良かったんではと思いだしています・・・

デニ04
デニ05
用土00


植え付け用土:下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1

ジャジャァ~ン、まぁとりあえずデニス鉢増し終了いたしました10号では見た目まだ
大きいですが今後上手く育ってほしぃもんです。
まともな用土も作れない経験不足な作者ですが、頑張れデニス負けるなデニス

デニ06





チャンドラー鉢増し -記録-

去年の11/3に一番大粒が収穫できると言うことで、エリザベスと一緒に通販で
購入した接木チャンドラーさんです、味はというといろんな方面で大味でそこまで
評価が高くないようですが、それを差し引いても楽しみな品種です。
株元が太くしっかりとした まさにチャンドラーって感じ??に剛健に
育ってくれていますが、背が高く上のほうでワッサーとなっているため、大風で
何度か倒れマルチ&肥料をばら撒かれたからってのもありますが、早く大きく
なって欲しいので 6/8に 7号⇒10号へ鉢増ししました。
左が購入当時の様子でこの後赤紫の綺麗な紅葉が楽しめました、右が
鉢増し直前で2次成長をはじめています。

20101112_00.jpg20110608_04.jpg

元の用土は購入先の栽培用土のままでピートモス主体の、パーライト、鹿沼土+α
鉢底には軽石。
根張りは地上部の状態から作者が想像してたより少ないですねぇ
鉢底の根張りは昨日記事にしたエリザベスより少なく、簡単に軽石を取り除くことが
できました、地上部の状態で根量は分かりませんねぇ。

20110608_05.jpg
20110608_06.jpg

下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1
で植えつけ、昨日記事にしたエリザベスと同じ用土です、と言うより今回鉢増しした
6ヶ共この配分です、当初配分を多少変えてみようと考えてましたが、疲れから断念
しました

10号鉢で見た目バランスががちょうど良くなりました、根鉢もいらっていませんので
肥料も与えて 今後の成長に期待です

20110613_00.jpg




エリザベス鉢増し -記録-

去年の11/3に通販で購入した接木エリザベスさんの鉢増しをしました。
6/8にこれを含めて7号スリット⇒10号スリットへ6ヶ鉢増し実施しましたが、
不慣れなせいで段取りが悪く かんなり体力を消耗しました・・・

左画像が購入当時の画像で1m程度ありましたが、長くてバランスがわるかったので
冬に主軸:右側と細いひょろっとした枝:左側を勇気をもって上から3/4ぐらいで切り
戻し剪定いたしました⇒その時の情けない姿が右画像。
下画像が鉢増し前で 主幹も細枝も上手く2本ずつ勢いよく分岐してくれまして2次成長
がはじまっています、いかんせん開帳性なので横へ横へと伸びてくれています。

20101129_00.jpgエリ00
20110608_00.jpg

元の用土は購入先の栽培用土のままでピートモス主体の、パーライト、鹿沼土+α
といった具合でしょうか 鉢底には軽石が敷き詰められていました。
根張りのほうはというとまだまだ根域はありますが、鉢底の軽石の隙間までしっかり
張っていました。
20110608_01.jpg

根鉢はいろいたくなかったのですが、鉢底の軽石をぶちぶち撤去!

20110608_03.jpg

今回の鉢増しでは 鉢底にココファイバーを多目にしていたデニスの根張りが
悪かったので、鉢底にはココハスクチップを用いるようにしてみました。
下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1
で植え付けた後、支柱を立てて誘引してやりました。
まだ10号鉢は大きいようで不恰好ですね早く大きくなって収穫したいな

20110609_00.jpg





新たな仲間が増えました -接木カーラズ・チョイス-

ブログスタート時にカテゴリのラインナップで大きく育てていきますと宣言した
そばから新たな仲間を増やしてしまいました・・・だって欲しくなったんですもの
ブルべり本を見ていたらさらにコビルも食べてみたいなぁなどと思っている始末
コレクターの気持ちが分かります。

ビビリなもので接木を購入 と言うかパテントのサファイア以外のHBはすべて
接木ぃぃ 苗木の値段が多少高くてもとりあえず上手く育ってくれる確立が
高いほうを選びます、せっかく育てたのに収穫前に「あぁ~あ」ってなりたくない
ですから、ふっ結局ビビリなだけですねいいんです!大きく育って穂木が取
れるようになったら挿し木で自根に挑戦してみたいと思っています。

さてさて苗木:
この時期は実付で届くようです、実付の為なのか5号鉢で縛られている為なのか、
なんだか葉っぱの色が薄くて少なく、さらに勢いがなくヒョロっとしている。
購入時期を間違えたようです。
実は撤去して5号鉢では狭そうなので早速 5号⇒7号に鉢増ししてやります。
20110602_00.jpg20110602_01.jpg

根鉢上部にはゼニゴケやら分からん草が生えてますのでこいつらも撤去。
20110602_02.jpg

根鉢はと言うと 新根の伸びがいいねぇって・・あれっ新根が太すぎじゃね??
でよく見たら地上部の草につながっている・・・雑草の根でした
20110602_03.jpg

雑草撤去! こいつら本体は小さいくせに根は10cm以上もありました。
20110602_07.jpg

当初の予定では根鉢を少しいろって植え付け予定でしたが、雑草撤去の為6割が
た根洗いしてしまいましたので 暫くは停滞してしまうんでしょうねぇ
秋~3月までに購入して鉢増ししてあげていたら、今頃ワッサーってなっていたの
かと悔やまれます。
20110602_06.jpg

用土は2層にしてみました。
底から3/1は水はけ良いように ココハスクチップ4:サハリン産ピートモス3:パーライト3
普段は酸度調整にサンドセットを用いるのですが、今回はサナエさんを混ぜてみました。
この用土を鉢底に一部敷いて肥料を置いた上に、残りを敷き詰め根鉢の窪みを作っています。
20110602_08.jpg

その上に サハリン産ピートモス4:ココファイバー3:パーライト3 を水決めで植え込み
ました
我が家にある苗木では一番フカフカな用土になりました、用土は苗木を購入した
時々でいろいろな比率で植えつけており固まってません、園芸店の用土そのままのや
つもありますし、今後の成長や鉢増しでの根量で用土を決めていこうと思います。
20110602_10.jpg

ココチップでマルチして完成 !!
20110602_11.jpg

ひとまず2週間程度は半日影の涼しい所に置いたあと状況をみて肥料を与えて
やろうと考えてます。たぶんフライングすると思いますが
早く大きくなって 秋には10号に鉢増ししたいな
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。