0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サファイア鉢増し -記録-

オニール、リベイルとSHBを購入した後、SHBがもう一鉢欲しくて品種選定してい
たところ評価が高く1本から購入できるということで高価でしたが購入にいたりました。
我が家のHBの中で唯一の地根ですがパテント品種の為 増やすことが許されてい
ません、早く味見してみたいところですが枯らさないように当分は成長優先で育成
に励みたいと思います。
左が届いた時の画像で5号ビニールポットに入っていましたが、春からの急成長を
祈って12/13根洗い1cm実施後、北海道ピートモス(長短繊維)6:ココファイバー2:
パーライト:2で7号スリット鉢に鉢増ししています。
これも水はけの良さを期待して鉢底1/5程度にパーライト大粒とココファイバーを
大目にまぜていますが、前々回のデニスの記事では上手くいってませんでした・・・。

右が今回の10号スリットへの鉢増し直前で見た目大きくないのですが、葉っぱが多
く蒸散が激しかったのか鉢が軽くなるのが早かったです。

サファ01サファ05

根張はそこそこでしたがやはりデニスと一緒で鉢底の用土はベターっとしており根
は張っていませんでした。

サファ02

植え付け用土:下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1。

今回の鉢増しは疲労から全て上記割合で用土を混ぜ合わせて行いましたが、記録よう
なので毎回書かせて頂いています。

しかし 鉢増しは軽い運動に含んでもいいですね、無精な作者は当分やりたくないです!

サファ00



スポンサーサイト

オニール鉢増し -記録-

HBの中でも酸味が少なく甘み系で美味しいと評価が高いことから去年の10/29に
購入したブルーインパルス接木オニールさんの鉢増しを6/8に実施しました。

届いた日に5号ビニールポットから10号スリット鉢に根鉢外周1cm程度をシャワー
で落としてから北海道ピートモス(長短繊維):ココファイバー:パーライト=7:1.5:1.5
で植え付け、水はけの良さ期待して鉢底1/6程度にキングパールSを大目に混ぜました。
が、過湿に弱いということからビビリな作者は12/6に7号スリット鉢に鉢下げしています。
鉢下げの時にも鉢底にキングパールSを多めに投入しています。

左は購入当時に10号スリットに鉢増しした画像です、照りの入った葉っぱが綺麗
でこの後真紅の綺麗な紅葉を楽しませてくれました。
右が鉢増し直前の画像で見て分かるように7号に鉢下げしています結構成長
良くて多少主幹も太くなってますがシュートは出てきませんねぇ・・・我が家の接木
苗はほとんどが去年の秋頃に購入した2年生苗なんですが、他の鉢もシュートの
発生は無しです、今年はパワーを蓄えて来年ニョキっとくるのかな?
枝が多目でワサーとなっているので、鉢増しに合わせて軽く内向きの枝を夏剪定し
緑枝挿ししようと思います。

オニ05オニ00

まだまだ十分な根域はありますがそこそこ根が張ってくれていると思います、過湿
に弱いオニールなので鉢増しは秋でよかったんではと思いながら・・・進みだした歯車
は止まりませんでした。

オニ01

植え付け用土:下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1

昨日も今日も雨・・・過湿が心配です 梅雨が明けるのはいつになるのでしょうか。
このまま調子をくずさず大きくなってほしいものです

オニ04



【 2011/06/16 (Thu) 】 SH-オニール接ぎ木 | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。