01123456789101112131415161718192021222324252627282903

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お願い!

今日は雪が積もって寒いなか去年の夏にお亡くなりになったエリ
ザベスさんの保険苗、と言っても去年の初夏に緑枝挿しした苗な
のでむっちゃ細くて短い苗から穂木を採取して、これまた去年の
休眠挿しの細いホームベルに接いでみました。


台木はもう水を揚げて葉芽が大きくなり初めてます、もう接木する予定
はなかったのですが、エリザベスの保険苗を5鉢育てていますし、他の
品種の保険苗と比べて成長が良くないので、なんとなくエリザベスの自
根は作者には難しい気がして接木に挑戦してみることにしました。

20120229_006.jpg


穂木のエリザベス

こんな小さな苗なのに花芽を2ヶつけていたので、数日前に剪定済み
で、挿し穂の根元までで5cmぐらい・・・短いし細っいです。

20120229_007.jpg



台木に上手く切り込みをいれれる自身がなかったので、頭を飛ばす前
に葉芽の下辺りから切り込みを入れてから頭を飛ばしてやりました。
去年接木の資料集めしていた時にどこかのブログ??で仕入れたや
り方をまねしています。

ブルベリはじめてまだ短い作者は、いつも先人達から技と知恵を頂い
て生育に励んでいます

20120229_005.jpg20120229_004.jpg



穂木の形成は苦労しました細くて短く葉芽も1ヶしかないので、とに
かく葉芽を潰さないように持つ手をプルプルさせながら作業しました。

作者の親指と比べると穂木の細さが一目瞭然です。

なので、台木と合わせる所がガタガタですね
しかし穂木に余裕がなく削り直せる訳もないので作業続行です・・・。

20120229_011.jpg20120229_010.jpg



穂木を削りすぎてますね・・・ワカチコワカチコ♪古っ! まぁあまり気
にせず片側の形成層を合わせて作業続行。

20120229_003.jpg20120229_009.jpg20120229_008.jpg



NEWメデールで巻いて完成です。

今回は繋ぎ目をメデールで覆わずに、カルスメイトを塗ってみました。

しかし、この細い接木が成功したとしてもエリザベスを食べれるのは
何年先になることやら・・・。

20120229_002.jpg

スポンサーサイト
【 2012/02/29 (Wed) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

寒い寒いと思っていたら

朝起きてカーテンを開けてみると外は銀世界でビックリ! 昨日冷える
なぁって思っていましたが雪がつもるとは思っていませんでした。

と同時に昨日植え込んだ葉っぱ付ノビリスと一番花芽の動きがいい
サファイアのことが心配になって服を着込んで早速外へ・・・寒ぶっ

誘引の支柱は後日実施しようと思っていたノビリスに目をやるとなん
だかスッキリしています、近くで見るとずっしりとした水を含んだ重たい
雪に主幹からの徒長枝が地面に倒されて3カウント・・いや^2失神し
てました・・・。

急いで雪をどかしてレスキューしてやるとビョ~ンとかなり開帳気味に
復活根元から折れていると思ったので安心しました。

サファイアさんも花芽が凍害にあってないか心配でしたが、まだ気持
ちほころんだぐらいでこちらも大丈夫でした。

今年は味見程度ですが収穫しようとおもっているので、今まで特に考
えてませんでしたが受粉の事が気になって大関ナーセリーさんの所で
開花時期を確認すると地域は違いますがSHBではサファイアが一番
早かったので当地でも動きが早い訳ですね。

我が家には木と草を植えてますが蜂を呼ぶ花がないので上手く結実
してくれないような気が・・・4月に蜂を呼んでくれて、手入れしなくても
毎年咲いてくれる花はないものでしょうか・・・。

さてさて、今日は少しほころび出したサファイアさんの花芽写真を撮っ
てみました。

起きたときには花芽に雪がかぶってましたが、午後に撮った写真なの
で雪は溶けてもうありません。

今日登山に行って来た嫁が「ホトトギスが泣いていたよ」と言っていた
ので春は近いようです。

良いシュートになる予感がする赤いぼっちがもう動きだしてる品種もあ
り 楽しみ^2


20120229_000.jpg20120229_001.jpg

場所がないと言うのに

ようやく気温が上がってきはじめて花芽や新芽の動きが楽しみになっ
てきた今日この頃だったのですが、本日はまた一段と冷え込みました。

週間天気予報で明日から1週間ぐらい曇りと雨or雪が続いていたので、
急遽ノビリスをl地植えすることに。

置き場所がないというのに一昨年の10月に勢いで購入してしまい、
その後作者の拙い育てかたで不憫な思いをさせてきたノビリスさん。

置き場がないので実家の少し離れた畑に地植えしてやろうと思ってい
ましたが、水の管理ができそうにないということでダメになってしまった
為、どうにか場所を見つけて地植えすることに。

なので雨水のマンホールと止水のマンホールの間に挟まれた場所
にヒョウタンのような穴を掘っての植え込みになりました

成木になるには100L程度の用土が必要になるようですが、掘った
穴は80L程度かな??肥沃なやわらかい土地に80L掘ったとすると
掘り穴以外にも根を伸ばしてくれそうですが、我が家の庭は土壌改
良なんてしてない痩せた山土なので80L鉢に植えたようなもの・・・
水捌けだけは抜群なので根腐れの心配はないですが、どうせなら将
来大きく育ってほしいので機をみて穴を広げてピートモスをすぎこんで
100Lぐらいにしてあげようと思います。

ピートモスの半分は天日干しした再利用品です・・・ラビットアイですし、
天日干しせずに放置していた用土でも成長してくれた伸びリス??ノ
ビリスなら大丈夫なことでしょう。
掘り返した土の1/3とココファイバー、ココハスクチップ、パーライトを
それに適当に混ぜ地植え用土完成です。

地植え前の根鉢の具合はうぅ~ん・・・上の状態からもう少し張ってい
るものだと想像していましたがそこそこでした。
去年7月終わりの7号⇒10号鉢増しだったらこれくらいなのかな??
鉢増しも一回使用したピートモスを天日干しせずに再利用したし・・・。


20120228_002.jpg20120228_001.jpg



肥料を切らすのが遅かったようで一番最後まで伸び続けてくれたの
ですが、柔らかい枝は軒並み冷害を受け花芽も付いていません。

あと一月はやければ将来の主幹になっただろうぶっといシュートも半
分から上が萎れてしまいました

今年は成長優先なんでいいですが、肥料を切らすタイミングも考えな
ければいけませんね、上手くコントロールして今年の終わりには綺麗
な紅葉をみたいものです


20120228_000.jpg
【 2012/02/28 (Tue) 】 RE-ノビリス | TB(0) | CM(0)

はっ花芽がぁ~~

本日は晴天なり!

なにげにしながら今年の収穫頭になるだろうと思われるパウダーブルー
を眺めていると、あれっ??花芽がムシられてるではないですか??

剪定する時に体があたって花芽を落としてしまったのかな?うん?でも体が
当たらない中央の枝も花芽がムシられている??病気??凍害??
よくよく見てみると剪定で残した花芽の半分程度ムシられているではない
ですか

他の地植えや鉢植えの株も確認してみるが、こんな症状はパウダーブルー
だけ、なにが原因なんだろーと株をじっくり下から見ていくと


20120226_005.jpg  20120226_002.jpg

20120226_003.jpg  20120226_004.jpg



忍法なりすましの術で木に同化しているシャクトリムシを発見!

さらにしげしげ見ていくと花芽が付いてるとこにはいませんが、木
化しているところにさらに2匹発見!!

上手く擬態しているのでぱっと見では見つけることができません、
ガン見っていうのでしょうか?近所の人には何見てるんだろうって
いうぐらい、株元から2回ローラーしてやっと3匹目は見つかりまし
た。

このときは虫の名前もこれが犯人??犯ムシとも分からず、ただ
怪しいってぐらいでしたが

早速ネットで「ブルーベリー 花芽 食害」で検索してみると作者も
ブルベリ資材や自動潅水器購入でお世話になっているBULE BE
RRY HOUSEさんのBlueberryの害虫というカテゴリ内でシャクト
リムシの花芽食害に関する記事発見・・・

なんでも真冬にも活動するようです・・・ブルベリの真冬っていったら
あなた・・・葉っぱないので美味しくいただけるのは花芽ぐらい・・・


こいつが犯虫かぁーーーーー

夏場に数匹捕獲撤去しましたが、愛嬌のある動きと葉っぱの食害程
度でRPGでいったらスライムレベルでしたが、冬場のこいつは中ボス
でさらになんかいやな特殊能力を使うやつです、いや、ラスボスをコガ
ネとしても限りなくそれに近いダメージでしょうか?もう少し気づくのが
遅かったら全ての花芽がやられていたことでしょう、1年間育てたご
褒美がなくなるところでした!!

さあ連呼しましょう 「冬場のシャクトリムシは悪魔です」×3 


20120226_006.jpg  20120226_001.jpg


【 2012/02/26 (Sun) 】 RE-パウダーブルー | TB(0) | CM(0)

春肥

本日は棚に塗装した錆止めが乾く間を使って、大きく育ってもらえるよ
うに下記に春肥を実施しました。

鉢植えチャンドラー、ミスティー、カーラズ・チョイス、ブリジッタ、ノビリス
地植えデライト、クライマックス、パウダーブルーそして本日主役の

ブライトウェルさんに実施しました。

去年は3月下旬に春肥実施して地植えのマルチをどかした際には下か
らニョキっとこれから伸びそうなシュートや白アスパラのようなサッカー
を発見できましたが、まだ動き出すには早やかったのか、シュートの数
が多すぎてそこまで余裕がないのか?発見できませんでした。

さてさて初登場のブライトウェルさんです。

2年前の6月に園芸店で一番元気そうなものを後で購入しようと避けてお
いたのですが、同じくブルーベリーを沢山購入されていたおばさんに持っ
ていかれ、元気のない苗の購入に至りました・・・。

それが原因かどうか分かりませんがあまり大きくなってくれてません、
いや^2 違いますね近くに植えているシンボルツリーのシマトネリコが大
きくなりすぎて、日当たりが悪いのが原因でしょう・・・コガネ被害の為に
成長を1年棒にふったデライト⇒これのほうが大きく育ってくれてます。

本来樹勢のつよい品種で収穫も多くできるようですが、このままの場所
に植えていても大きくなってくれるような気がしません、かと言ってシンボ
ルツリーを撤去することはできないので、シマトネリコ株立ちの一本を根
元から撤去して、ワサワサしすぎて夏場に虫の宝庫??となっていた枝も
内向きのものをバッサバッサと切り落として、さらに株立ちの幹を全て中
央に誘引してみたら巨大ブロッコリーのようになってしまいました

これで少しは日当たりが改善してくれることでしょう、現在の姿は↓で主幹
が細く枝もひょろっとしてますが、今年の成長に期待しようと思います。


上手く成長してくれるといいのですが・・・


20120228_003.jpg

【 2012/02/19 (Sun) 】 RE-ブライトウェル | TB(0) | CM(0)

増えてきたブルベリ資材をやっつけました

今日は天気が良いので、ブルベリ資材を整理する為、購入した棚に錆止
めスプレーをしました。

いや^2 ブルベリに嵌って2年足らずで用土や肥料が増えすぎて収集つ
かなくなっちゃいました・・・趣味でやってることですが、そこそこお金も使
っているんで早く収穫を始めて少しは回収したい所ですが、出て行くばか
りです

雨があたらない場所に置きますが、屋外に置く棚なので錆びないように
ステンレス棚とか防錆加工済みの棚を探しましたが高価であったり丁度
いいサイズが案外ないもんです!

最終的に財布にやさしい値段とサイズで選んだスチール棚に錆止めスプ
レーを施工して使用することにしました。

片面をスプレーし乾いたので裏返してもう片側をスプレーしようとしたとこ
ろで雪が降り出してきました・・・が、明日はスノボで作業できないし
組み立ての事を考えると今日中に錆止め塗装は終わらせなければなら
ないというのに・・・、止んだと思ったらまた振り出したり・・・意地悪な天
気です。
いつもの事です雪が止んだ時にエイヤー(雪振ってもいいや)でスプレー
して作業終了。 
その後少しは雪が降りましたが影響なく乾いてくれていたので、後日組み
立て資材を移して整理して終了しました。

資材の整理ができたことで、見た目もMTBの出し入れもスムーズにでき
るようになって 便利になるっていいです!!もっと早く実施するべき
でした。


20120226_000.jpg


【 2012/02/19 (Sun) 】 資材 | TB(0) | CM(0)

デニス、サファイア、スパルタン、カーラズ・チョイス 根鉢 -記録-

今日も昨日に引き続き朝からポカポカ陽気なんでデニス、サファイア、
スパルタン、カーラズ・チョイスの鉢増しを実施しました。

カーラズ・チョイス以外は13.5L ⇒ 45L鉢への鉢増しで、鉢底にココチ
ップ8:ココハスクチップ2 で5cm程度敷き詰めた後、昨日と同じ用土↓

ラトビア産ピートモス35:ココファイバー35:パーライト15:ココハスクチップ15 
+元肥、サンドセット で鉢増ししました。

昨日に引き続き根鉢シリーズです。

デニスさん

去年の6/8に用土↓で7号⇒10号に鉢増し。

植え付け用土:下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1

この時の根鉢が⇒これで5号⇒7号の鉢増しで鉢底にココファイバーを大量に
使用した為、鉢底が過湿になり根が張ってなかった為、1/3の用土は鉢に
残ってしまいました、ここで勘違いしないでほしいのが鉢底にココファイバー
を用いると上の用土に潰され排水性が悪くなり過湿になりますが、鉢底以外
に用いるとフカフカ用土で根張りに良いと思います。

よく園芸店で買った観葉植物なんかの鉢底に軽石が用いられていますが、
上の用土に潰されることなくいい排水性を維持できるって当たり前の事に
やっと気づきました・・・ってことは今回の鉢底に敷き詰めたココチップ&
ココハスクチップ5cmではどうなんだろう??と心配になりましたが時すで
に遅く今後の成長と次回の根鉢確認で明らかになることでしょう。

1/3の用土がない状態からの鉢増しでしたが、半年足らずでそこそこ根
が張ってくれてますが、やはり鉢底は過湿気味ですね・・・スリット鉢には
鉢底に穴が空いてないのも影響してるのかな??

デニスさんは主幹がそこまで太くなってないので、根鉢の状態をみてから
鉢増しするかしないか決めようと思っていましたが、主幹が太くガッチリし
た昨日鉢増ししたカロラインブルーより根張りは良かったので根鉢をホグし
て鉢増ししてやりました。 

20120211_003.jpg20120211_004.jpg


サファイアさん

去年の6/16に用土↓で7号⇒10号に鉢増し。

植え付け用土:下から1/5を ココハスクチップ5:サハリン産ピートモス3:パーライト2 
残りを サハリン産ピートモス5:ココファイバー2:パーライト2:ココハスクチップ1。

この時の根鉢が⇒これで根域がまだまだあるのと自根なので大丈夫なの
かと鉢増しを躊躇しましたがエイヤーで実施しています、作者は基本ビビリ
ですが面倒なのもいやなんで、考えるよりもどうにかなるだろう・・・いったれー
ってのが多いです

自根ですが上のデニスさんより根張りは良いようです、これも根鉢を軽く崩
して鉢増ししてやりました、自根ですし今年は根元からぶっといシュートや
サッカーが立ち上がってくれることでしょう、ね、サファイアさん

20120211_003.jpg20120211_004.jpg


スパルタンさん

去年の6/26に用土↓で7号⇒10号に鉢増し。

鉢底 2/7 ココチップ3:パーライト4:ココファイバ3
鉢上 5/7 サハリン産ピートモス5:ココハスクチップ3:パーライト2

この時の根鉢が⇒これ

スパルタンは去年の11月の長雨の後葉っぱがクリンって巻いて⇒これ
調子を崩してそうだったので、雨避けして様子見中だったのですが、本日
根鉢確認するといいんで急遽鉢増し実施しました。

根鉢を崩しているとこれから太くなってくれますよぉってサッカーが5本も
顔を出していましたが、接木なんでもったいないですが撤去してやりました

20120211_003.jpg20120211_004.jpg
20120211_003.jpg


カーラズ・チョイスさん 

本日上の鉢増しで空いた10号鉢へ転居です。

去年の6/2に用土↓で5号⇒7号に鉢増し。

底から3/1は水はけ良いように ココハスクチップ4:サハリン産ピートモス3:パーライト3
その上に サハリン産ピートモス4:ココファイバー3:パーライト3

この時の根鉢が⇒これって根洗いして植えつけてますね。

水捌けの良いフカフカ用土をつくったので良い根張りを期待してたのです
が、ビミョーです・・・6月に根洗いしてからの植え付けしたのがまずかった
のかな??

とにかく今年は大きく育ってほしいものですそして来年にはそこそこ
収穫したいな

20120211_003.jpg20120211_004.jpg

【 2012/02/12 (Sun) 】 根鉢 | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。