021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012 ブルベリ花芽 - 記録1

ホント天気が良くて気持ちいいんで、1周年ですし今日は3連載
してみようと、花を咲かせるのは初めてなので花芽の動きを記録
用に撮ってみました。

成熟期の早いSHBの花芽の展開が早いようです。

どの品種も花芽の展開が一番早いものを選んで撮影しているた
め画像だけ見ると残した花芽が多いラビットアイの展開が早く見
えてしまいますが、木全体を見てみると概ね開花時期順の動き
をしてくれているようです。

早いもんで、後2ヶ月ちょっとで品種によっては収穫できるように
なると思うと1年ってあっという間ですね・・・歳でしょうか・・・。

此間、庭上の電線ですごい数のヒヨドリが「ピーチクパーチク」集
会を開いていましたので、収穫期には網を張るなど対策をしたほ
うがよさそうですが、初めての収穫になる今年は様子見かなぁ
・・・。

うれしいことに調子を崩したブリジッタさんにも、幸薄そうな
花芽をみつけることができましたので生らしてみたいと思います。


オニール

20120329_012.jpg


サファイア

20120329_016.jpg


リベイル

20120329_013.jpg


スパルタン

20120329_017.jpg


デニス

20120329_014.jpg


ブリジッタ

20120329_019.jpg


チャンドラー

20120329_018.jpg


カロラインブルー

20120329_015.jpg


クライマックス

20120329_010.jpg


ブライトウェル

20120329_009.jpg


パウダーブルー

20120329_008.jpg


デライト

20120329_011.jpg


ノビリス

20120329_020.jpg

スポンサーサイト
【 2012/03/29 (Thu) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

ひょろっと ⇒ マッチョ

いや^2 今日はホント暖かい

今年の成長前に去年1年間鉢植えで育てたノビリスの全貌を
残してみました。

葉っぱがワサワサしていた時は気づきませんでしたが、この
状態になるとひょろっと貧弱ですねぇ・・・、支柱で支えてあげ
ないと倒れてしまいそうです。


20120329_021.jpg


早く大きくなる = いっぱい収穫できる = ウハウハ 
と単純に考えていた作者が鉢植えでとにかく大きく育ってもら
おうと化学肥料を 適量+α 与えた結果こうなってしまったと
思います。


有機肥料で育てたほうが大きくなるには時間がかかりますが、
太くて丈夫な木に育つようですし、甘くて美味しいブルーベリー
が生るようです。

うぅ~ん どうせなら美味しいブルベリを食べたいですし、どっ
かのタイミングで現在、化学肥料で育てているブルベリ⇒
鉢植え全て の体質改善を考えてやったほうがいいのかな?? 

てか、作者の舌がそんな味を判断できるデリケートさを持ってい
るかって事が??ですし、さらにまだ収穫もしたことがないって
言うのに気が早いことなんですが・・・。


さて^2 なんか脱線してしまいましたが、今年から下記に変更し
たノビリスさんですが来年のこの時期にはどうなってるでしょうか??
マッチョなノビリスを紹介できるでしょうか??

鉢植え⇒地植え
化学肥料⇒有機肥料


【 2012/03/29 (Thu) 】 RE-ノビリス | TB(0) | CM(0)

1周年記念も接木だろ!

本日 当ブログが1周年を迎えました!!

拙いブログで申し訳なくいまだ嫁と友人1人にしか存在を明かし
ていませんでしたが、ブログのカキコにも若干なれてきて少しは
見せれる物になったかな??と思えてきたので、今後はいろん
な方のブログにもおじゃましていきたいと思います。

ブルベリに嵌ったおかげで日々の生活に新たな楽しみ??潤い
ができました。
友達で、葉芽の動きや勢いのあるシュートの伸びに一喜一憂して
いる作者を想像できる人はいないのではないでしょうか・・・。

ここまで嵌るとは作者自身思ってもいませんでしたが、今後も楽し
くブルベリを育てていきますのでお暇な時には訪れてやってくださ
いませ。


さてさて、ブルベリ初接木でスタートした当ブログ。
やはり1周年記念も接木だろ! ってことで今年の接木の動きを
写真に収めてみました。

まずは2/3に早々と実施したSHB3本接ぎのその後。

1本目はオニールさん

接いだ当時と比べて確実に葉芽が動いてくれてます、穂木を採
取した親木オニールの葉芽も同じぐらいの大きさなのでいい感
じかな?

20120329_005.jpg



2本目はリベイルさん

こちらも親木と葉芽の動きが同じぐらいでいい感じぃぃ

20120329_003.jpg



3本目はミスティさん

おぉ~い 親木の葉芽の動きは早いのでこの4倍は葉芽が大
きくなってくれてるぞぉ・・・大丈夫かな

20120329_004.jpg



続きましてこれも2/4に接いだスパルタン2本接ぎ

まずは1本目!

うぅ~ん いい感じに葉芽が動いてくれているじゃないですかぁ、
親木より断然動きがいいぞぉ って・・・ 逆に過湿で調子を崩し
ていた親木のほうが心配になってきました、思ったより根張りが
よかっし接木なのでいいかなって 2/12に10号スリットから
45Lに鉢増ししてしまいましたが、その後雨が降り続いたので
鉢がいまだ重たい・・・うぅ~ん心配だ

20120329_000.jpg



続けて2本目 うっ うん???!

同時に接いだんですが葉芽の動きがいっさいないです・・・しか
も洞穴が・・・。

どうやら揚がった水にカルスメイトを流されてしまったようで、保
湿できずに接いだ部分が乾燥してます・・・成長が気になって
なんども見ているのですが、ジップロック被せていたので気づき
ませんでした

ダメ元で洞穴を埋めてやりましたが・・・・・・期待しないほうがい
いですかね・・・、接いだ時はオレンジ色だった穂木が薄っすら緑
色になってきたのを発見してかんなり高感触だったんですが。

20120329_001.jpg  20120329_002.jpg


続きまして全長5cmに満たないエリザベスの接木2本。
かんなり小さいです。

左⇒2/29実施、右⇒3/14実施。

挑戦してみるもんですねぇ、どちらも葉芽を動かしてくれちゃって
います

これから暖かくなって成長も盛んになってくるので動きが楽しみ^2!

20120329_006.jpg  20120329_007.jpg


いや^2 去年のリベンジに早々と成功してしまうんではないです
かねぇ

2本以外は概ね良い感じで動いてくれていますし、このままグングン
伸びてくれることを切望します。  



【 2012/03/29 (Thu) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

せっせと鉢増し

PCに溜まった大量のTV録画ファイルの圧縮でひたすらエンコードしてた為
か、ネット環境がかなり重たくて当ブログのファイルアップロードが上手くい
かず、土曜日の事ですが本日Uploadとなりました。


今日は去年の休眠挿しホームベルといつくかの保険苗の鉢増ししました。

昨日実施予定だったのですが、生憎の雨の為に流れて本日に。
時折日がさしますが雲が多く風が強くて寒そうなお外・・・

本格的に春が到来するようですと数日前に書きましたが、当地の気温は
例年より-3程度低い日々が続いておりブルベリの成長も停滞していま
す・・・が、来週火曜日あたりから気温が上昇してくるようです

さてさて、鉢増し開始しなければって庭に出てみると・・・!? シマトネ
リコの落葉が・・・酷すぎる・・・
シマトネリコは常緑とうたわれてわいますが、寒い地域だと霜や雪にや
られると結構な落葉があります・・・。
そんな知識がなかった去年も遅い霜にやられて枯れ木のようになって心
配させられましたが、5月には青々ワサワサとなって安心したことを思い
出します。

とりあえずご近所さんの迷惑にならないように落ちている葉っぱを撤去
するが強風のたびに落葉するもんだかららちがあかない・・・、木をゆすっ
て強制的に落としてやると、庭じゅうに大量の葉を落としてくれたもので
すから、小1時間葉っぱひろいに精を出すことに・・・。

ふうぅ~ようやく鉢増し開始です。

今回は用土が余らないようにいつもの適当ではなく少し計算して用土
作りをしてみました。

と言っても
EG-120(650cc) ⇒  CSM-180(2.8L)へ 18ヶ鉢増しで
鉢底には排水いいようにココハスクチップを軽く敷き詰めるので、30L
程度用土を作って後は調整すればいいかなって具合に、
サハリン産ピートモス40:ココファイバー40:パーライト10:ココハスクチップ10
で30L用土作成し、風が強く寒いんでチャッチャと鉢増し開始⇒完了

用土はと言うと 量が絶妙によく上手く使いきることができました。


20120324_000.jpg 

【 2012/03/24 (Sat) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

余った用土で挿し木

先週からスギ花粉の飛散量がピークに入ったようで、花粉症の作
者のテッシュ使用量も増加する一方です。
この時期には大王製紙や王子ネピアの株価も上がるのかな??
とかお馬鹿なことを考えてしまいます。

そうそう此間シャクトリムシにパウダーブルーの花芽を食害された
と記事にしましたが、実際に花芽を食べている所を見つけた訳で
はなく、株に3匹発見したのとBULE BERRY HOUSEさんの
HPでシャクトリムシの花芽食害の記事を見て犯虫だと決め付け
てましたが、本日クライマックスの花芽をまさに食事中のこやつを
発見致しました・・・発見が早かったのと花芽を残しすぎてるクライ
マックスだったので被害は最小ですが、暖かくなり花芽、葉芽の
動きも楽しみになってきましたが、害虫達の動きも活発になってき
たようです・・・。

まだ早いですが、去年かなりの被害を受けたシャシャンボツバメス
ガとアザミウマ対策も考えなければ!


さてさて、先日の鉢増しで余った用土でノビリスの休眠挿しをしまし
たが、まだ使い切れずに余っていた用土でホームベルの休眠挿し
を実施しました。

来年以降の台木としてノビリスの挿し木を実施しましたが、やはりブ
ルーベリーの接木で使用される台木候補で一番ポピュラーなのはホ
ームベルのようなので、去年の休眠挿しホームベルを剪定がてら採
取した枝で休眠挿ししてみました。

なので串程度の細い挿し穂となっています、去年は太さ3mm~6
mmぐらいの挿し穂でホームベルはほぼ全て成功しましたが、今年
はどうでしょう。


20120315_001.jpg   20120315_000.jpg
【 2012/03/15 (Thu) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

良い事件

寒が緩んできたと感じてた矢先の日曜に雪が積もりカーテンを開けた
雪景色にビックリさせられましたが、天気予報でも西高東低の冬型気
圧配置も解けてきて、どうやら本格的に暖かくなるようです。

当地もようやく通年どうりの気温に戻ってきたようで、ぽかぽか日差し
が心地よく気持ちのいい天気にになっています。

そういえば鉢増しの際に気になっていたリベイルのコウモリガの幼虫
侵入疑惑??これの反対側の用土に1cm程度浸かった部分にオガ
クズを発見していたので、本日確認してみましたがどこにも穴が見当
たりません・・・穴から針金攻撃しようと考えてたのですが何もできず
に様子見することに・・・さらなる成長を期待して10号スリット⇒45L
に鉢増ししたばかりなので先が思いやられます


そんな中2/3に実施した接木を見てみるとぉ なんと葉芽がうごきだ
しているではないですか

そんなの当たり前じゃないって言われそうですが、去年葉芽がいっさ
い動くことなく終わりを迎えた作者にとってこれは事件なんです!

まだほんの少しなのですが、先日行ったばかりのエリザベスの接木
以外は全ての穂木の葉芽が動いてくれています

2次成長を始めてくれたら本当の成功と言えるのでしょうが、まずは
動いてくれないことには始まりませんから・・・。

・去年と違い早い時期に接いだのがよかった??
・去年はメネデール希釈液に数時間浸けて穂木に水を上げさせてか
 ら接ぎましたが、今年は剪定してすぐの穂木に何もせずに接いだの
 がよかった??

分かってませんが、そんな気を良くした作者のとった行動とは これだ






  














20120314_000.jpg

奇しくも去年失敗した同じ日にエリザベスを接いでみました

先日と同様に休眠挿しのホームベルに緑枝挿しのエリザベスから
穂木を採取して実施したのですごくちっちゃくて根元から5cmない
です(^^)

なんにしろ今後の成長を見守りたいと思います





【 2012/03/14 (Wed) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

ぐずついた・・・鉢増し

当地ではここんところぐずついた天気がつづいています、その影響か
午前中から予定していた去年の挿し木苗の鉢増しが作者のぐずつき
(面倒だなぁ~)により15:00~Start。

日々ブルベリの成長を見るのは好きなんですが、鉢増しだけは好き
になれません・・・。

EU-12(4号鉢) ⇒ 7号スリット鉢への鉢増しです。

通常は6号ぐらいにサイズアップするんでしょうが、次回鉢増しまで
の時間稼ぎ??できればあまり鉢増しをしなくていいようにと7号へ
の鉢増しです。

用土は鉢底にココチップとココハスクチップを軽く敷き詰め、サハリン
産ピートモス40:ココファイバー40:パーライト10:ココハスクチップ10
に元肥とサンドセットを適度に加えて作ってみました。

少し前の鉢増しでは泥船に全ての用土を投入し、ホコリが飛ばないよ
うに湿らせてから混ぜ合わせていたので、混ぜる作業にかなりの体力
を奪われていましたが、最近は少し知恵がついたので全てを混ぜて
から水で湿らすようにしたので、用土作りが楽に早くすませられるよう
になりました

日当たりの悪い場所に置いてたのが原因か根鉢は根張りの良いもの
でもそこそこだったので、根鉢をいろわずそのまま鉢増し。

葉っぱがアザミウマにやられていたり貧弱な苗ばっかりですが、作者が
初めて挿し木から育てたのもあって、今後の成長を楽しみながら育てて
いこうと思います

20120308_002.jpg


だだ毎回、鉢増し途中で用土がなくなってしまったり、余ってしまった
りで上手く使用する分だけ作ることができないですね・・・。

今回も用土を余らせてしまったので、昨日剪定したノビリスの枝を使っ
て予定外の休眠挿しをしてみました。

置き場所はないのですが、接木は楽しみたいので来年or再来年の
台木になってくれればいいと思っています。
ホームベルは台木によく用いられていますが、ノビリスって台木として
はどうなんだろう??


20120308_001.jpg20120308_000.jpg


【 2012/03/08 (Thu) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。