021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花芽の数 -記録ー

今後の参考の為に地植えラビットアイの花芽の数を数えてみま
した。

デライト 
花芽 約145ヶ

去年いっきに大きくなってくれましたが、徒長枝ばかりで花芽
の数は期待してませんでしたが思っていた以上についてました。

20130322_015.jpg  20130322_004.jpg


クライマックス
花芽 約180ヶ

去年収穫しすぎたせいか力強いシュートが発生しなかったクラ
イマックスですが今年も収穫頭になりそうです。

20130322_016.jpg  20130322_005.jpg


ブライトウェル
花芽 約106ヶ

木の大きさに対して肥料が多すぎたのでしょう・・・今だ青々
としています。
日当たりの悪い場所でゆっくり成長してくれています。

20130322_018.jpg  20130322_006.jpg



パウダーブルー
花芽 約163ヶ

調子を崩しているのかと心配していたパウダーブルーさんですが
夏剪定での切り戻しが上手くいったようで結構花芽をつけてくれ
ました。


20130322_017.jpg  20130322_007.jpg



ノビリス
花芽 25ヶ

用土を50L追加してあげて成長優先なので大きく育ってもら
いましょ!

20130322_009.jpg  20130322_008.jpg





スポンサーサイト
【 2013/03/22 (Fri) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

接木、挿し木のその後はどうでしょか?

1ヶ月弱後の接木、挿し木の様子を写真におさめました。

挿し木は日当たりの良い場所に接木は雨に濡れない場所に寒冷
紗を施し置いています。

接木:
デニスがいい感じで葉芽を動かしてくれています・・・いつも早合点
してしまう作者ならここにハートマークを付けてしまうところですが、
接木1年目、2年目の失敗を経験した今年の作者はちと違います、そ
れくらいじゃあ喜こべません、まだ^2 先のことになりますが、2次
成長してくれることを祈りながら成長を見守ろうと思います。


20130322_013.jpg



エリザベスはデニスと比べて遅いですがこれも葉芽を動かしてくれてい
ますので、「葉芽を動かす」はクリアしたようです


20130322_014.jpg


挿し木の動きは遅いですがこの所の陽気で葉芽を動かしてくれています。

ノビリスの動きが早いかな

20130322_010.jpg   20130322_011.jpg

挿し穂の太いデライトの動きは遅いです。

20130322_012.jpg
【 2013/03/22 (Fri) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

地植えのノビリス

1週間前の作業なのですがデジカメがなかったので本日ノビリスさん家を
撮影しUPとなりました。


今日は天気予報で一日中晴れのようなので朝から庭仕事しようと思ってい
ましたが、6:30に嫁さんを送る用事で外にでてみると車のフロントガラス
は凍っているし寒いのなんの・・・やめようかな

とはいえ、葉芽が動いて根も活動を始めてるのでそうも言ってられません・・
ブルべり作業開始です。


まずは、ラビットアイの春肥から。

デライト、クライマックス、ブライトウェル、パウダーブルーのマルチを避けて、
今年も大きく成長して美味しい実を食べさせて下さいな
と外周にパラパラと作業も慣れたものでチャッチャと終了ぉぉ。

これまであまり肥料の成分を確認せずに施していたのですが、去年肥料過多
でいくつものHBを枯らしていたのもあり去年変更した肥料の成分を見てみ
るとそれまで施していた肥料の2倍程度の成分でした・・・、もう枯らしたく
ないので肥料は1/2にし、今後の成長を見て追肥するかは考えることにし
てみます。


さて^2 ここからが大仕事!

ノビリスさん家の増改築 開始です。

去年の2月下旬に止水と雨水のマンホールで挟まれた不憫な場所に80L程度
の用土で地植えしたノビリス、3年生ですが味見で5粒だけ収穫したところ大粒
で美味しかったのです
なので、今後も大きく成長してもらうためにも穴を広げて50Lぐらい用土を追加
し、マルチがすぐ散乱して表土がよく乾いていたので「あぜ楽ガード」80φ弱で
囲ってあげました。
活字にすると数行ですが運動不足な作者には案外キツイもんで次の日午前中は
ぐてぇ~としてしまうことになりました。

追加用土はラビットアイには十分すぎる下記で元肥を少し混ぜてあげました。

ピートモス5:ブラックココファイバー1:パーライト1:掘り返した山土3

開帳性なのでしょうか横に広がって扱いにくいです。
増築と一緒に混み合った枝をバッサ^2 切り落としてあげました。
今年は主幹となる真っ直ぐ上に伸びるシュートが2,3本欲しい
ところですがどうでしょう。

before               after
20130227_000_20130322111843.jpg     ⇒  20130322_009.jpg

【 2013/03/15 (Fri) 】 RE-ノビリス | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。