0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過保護に育てすぎてる

朝からフットサル予定だったのですが、朝シャワーを浴びている
最中に首の筋がピキッっときて寝違えたように・・・運動不足が
祟ったようで久しぶりの運動だったのですがお休みです。

時間ができたので現在の幼果の写真を収めてみました、どの
品種も現在の一番大きい所です。


ブライトウェル:

去年はクライマックスと一緒にラビットアイで一番早い収穫になりまし
たが、今年は少し遅れているようです。
この部分をみると実生りがいいように見えますが、実際のところは蜂
が少なかった影響を受けてあまりよくないです。

20130518_000.jpg


クライマックス:

こちらも実生りはあまりよくありません、今年は一つの枝に花芽を
二つ残しにしましたが、来年からはもう少し多めに花芽を残して受粉
具合を見てから摘果しようと思います。
実生りが悪いおかげなのか新梢の成長はスコブル良いです!

20130518_001.jpg


デライト:

これも実生り悪いですが成長はスコブル良いです。
少し背丈が高くなりすぎてこのまま放置すると収穫に脚立が必要
になりそうなので、収穫後切戻してやるつもりです。
なんか気が早いのですが来年収穫頭に躍り出るんではないかと思う
ぐらい良い枝ぶりになってきています。

20130518_005.jpg


パウダーブルー:

去年はシャクトリムシに花芽の半分程度食害されて残念な収穫
になりましたが、今年は一番結実率が良さそうです。
地植えラビットアイはどれも新梢をワサ^2 伸ばしすぎている
ので過保護に育てすぎてる感があります。
来年は花芽をガッツリ残して様子を見てみようかな。


20130518_002.jpg


オニール:

少し幼果にシワが目立ちますが45L鉢が簡単に持ち上がりまし
たので水切れのようです、今年はこの時期に落葉することもなく調子
良さそうです。

20130518_003.jpg


カーラズ・チョイス:

10号鉢で育成していますがまだ細く味見程度に生らす予定で
したが、NHB最晩成のカロラインブルーの為に花を咲かせた
ままにしておいたらそこ^2 実が付いてくれました。
新梢の成長もいいのでこのまま収穫したいと思います。

20130518_004.jpg


カロラインブルー:

オニール同様に一枝一花芽残しにしたはずなのにぱっと見幼果を
はっけんすることができませんでしたので写真はないです・・・。
自家受粉が苦手な品種なのでしょうか、開花期の合う品種がないの
でカーラズ・チョイスを相方にしようと試みましたがカーラズ・チョイス
の花が終わった頃に開花が始まる始末・・・開花時期があうエリザベス
に早く大きくなってもらう必要がありますが、エリザベスの接ぎ木
苗も根腐れで枯らしてしまった作者には自根を大きく育てる自信が
ありません



スポンサーサイト
【 2013/05/18 (Sat) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。