0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新梢だけかと思ってましたが・・・根元に??

日本縦断した台風15号、作者宅では暴風で成長が良いオニールさんとリベイ
ルさんが倒れた・・・と言っても台風対策でブルべりの鉢を密集させていたので、
幸いどちらも他の鉢に寄りかかる程度でマルチをばら撒くこともなく大したこと
にはなりませんでした。

ただ今年はもう鉢増しする予定??余力??体力??がないので・・・当分
鉢が倒れる不安がつきないでしょうか。

みなさんの所でも大した被害がないことを祈るばかりです。

さてさて本日はブルべりの成長を妨げる害虫(シャシャンボツバメスガ&アザミウマ)
と今後どう付き合うか少し考えてみました。

今年の害虫被害はたまりません!!

本日の主役のリベイルさんもその被害に漏れずシャシャンボツバメスガ、アザミ
ウマにとことんやられております
6/26鉢増し時リベイルからはかなり成長してくれていますが、7月末からの害
虫被害がなければあと20cm~40cmぐらいは確実に背が高くなっていたはずです。
当初はここまで成長を阻害されるとは思ってなく、やられた新梢を摘み取ったらそこ
から分岐してくれるだろう程度だったんですが、分岐した所もことごとくやられる始末
・・・

20110921_001.jpg

↓は2週間前の様子で新梢の8割はシャシャンボツバメスガの餌食に、その他はア
ザミウマの魔の手に・・・リベイルが顕著な例ではなく他の品種も洩れなくやられ、
いったいどれくらいの新梢を摘んだことか
無農薬栽培を心がけていますが、こんなに成長を妨げられるのであるなら収穫が終
わった後なら少しはいいかなとと気が早いですが来年の対策を考え、ブルべり登録
薬剤をググっている始末

まだ1年近くありますしゆっくり検討したいと思います。

20110905_001.jpg20110905_002.jpg
20110921_004.jpg20110921_006.jpg

そのリベイルさんの根元を本日見てみるとなんかグロイことになっていました、場所
は接いだ部分のちょうど反対側でカルスが盛り上がる場所でもないので害虫でも進
入したかと思い、木屑や糞の形跡を探してみたが見つからず??
7、8月に追肥、酸度調整でマルチ避けたときにはなかったはず??

写真の穴が空いているように見える部分に爪楊枝を差し込んでみましたが、カルスで
ふさがっています・・・結局こんな経験をしたことのない引き出しの少ない作者が選ん
だのは・・・・・様子見・・・

何が起こったんでしょうか?????

とりあえず今の所は新梢が立ち上がってきていますし大丈夫そうですが・・・。

20110921_000.jpg
20110921_002.jpg20110921_003.jpg




スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。