061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノビリス - さすがラビット

ラビットアイにしては大粒で美味ってことに惹かれて元々地植え用に選定してい
たのですが、ノビリスとは縁がなかったのか購入時に園芸店に置いてなく、クラ
イマックスと置き換わっていました。

その頃は果実の成熟期なんか考えていなかったんですが、今考えるとクライマッ
クスを選んだことはHBから絶え間なく収穫を引き継ぐ上でよかったと思っていま
す。

そのノビリス(T-100)を近くの園芸店で去年の10/4に発見し購入欲がウズ
ウズ 地植えするスペースはもうないっていうのに気が付いたら車の後部座席
に鎮座していました

なので鉢植えになります ⇒ ここからはただの時系列(記録)

10/19に 5号ポット⇒10号スリット鉢へ鉢増し 
用土は 北海道ピートモス(長短繊維):ココファイバー:パーライト=6:2:2

11/12の様子
20101112_000.jpg


12/24に10号スリット鉢は大きすぎで過湿になるだろうと ⇒ 7号スリット鉢へ
根洗い9割実施後鉢下げ・・・クリスマスイブだというのに何をしてるんでしょう

4/14の様子
新芽が展開はじめました 落葉しなかった葉っぱと混在してます。
20110414_000.jpg


7/11の様子
クロロシスぅ~~~~~
鉢下げの時に根洗いして元々の用土を使って水決めで植え付けたので用土が
中性に傾いていたのかな??
成長の良い時には新梢先端がクロロシス気味になることは多々ありますが、そ
れとは違うようです。
20110711_000.jpg


7/28鉢増し 7号スリット鉢⇒10号スリット鉢
鉢増しに合わせてクロロシスなので酸度調整+Fe、マグアンプで追肥も実施。

ここで鉢増しにもちいた用土がこの後の成長不良の要因になったと思うのですが、
去年 地植えデライトがコガネ被害にあった際に避けてたピートモスを、天日干しも
せず土嚢袋に放置していたもので鉢増ししたのです。

放置ピートモス5:ココチップ3:パーライト2

なもんで2次成長の新梢は全て↓のように葉っぱが大きくならずにいびつなものに
なってしまいました・・・お古の用土には根っこが上手く成長できてないんだろうなぁ
って・・・というよりこんな暑い時に鉢増ししたので根っこを傷めたってのが原因とも
思えますが・・・。

20111031_004.jpg20111031_005.jpg



しかし、そこはラビットアイ成長不良ですが特になにもしてないのに帳尻を合わせ
るようにに最後の最後に調子を取り戻し新梢を伸ばしてくれてます

置き場所にも困ってきているので鉢植えはHBだけにして、まだ味見もできていま
せんが来年は実家に持って行くようになりそうです。
20111101_001.jpg



スポンサーサイト
【 2011/10/31 (Mon) 】 RE-ノビリス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。