061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花芽の数 -記録ー

今後の参考の為に地植えラビットアイの花芽の数を数えてみま
した。

デライト 
花芽 約145ヶ

去年いっきに大きくなってくれましたが、徒長枝ばかりで花芽
の数は期待してませんでしたが思っていた以上についてました。

20130322_015.jpg  20130322_004.jpg


クライマックス
花芽 約180ヶ

去年収穫しすぎたせいか力強いシュートが発生しなかったクラ
イマックスですが今年も収穫頭になりそうです。

20130322_016.jpg  20130322_005.jpg


ブライトウェル
花芽 約106ヶ

木の大きさに対して肥料が多すぎたのでしょう・・・今だ青々
としています。
日当たりの悪い場所でゆっくり成長してくれています。

20130322_018.jpg  20130322_006.jpg



パウダーブルー
花芽 約163ヶ

調子を崩しているのかと心配していたパウダーブルーさんですが
夏剪定での切り戻しが上手くいったようで結構花芽をつけてくれ
ました。


20130322_017.jpg  20130322_007.jpg



ノビリス
花芽 25ヶ

用土を50L追加してあげて成長優先なので大きく育ってもら
いましょ!

20130322_009.jpg  20130322_008.jpg





【 2013/03/22 (Fri) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

ブルベリ栽培状況と収穫

お久しぶりです・・・、月4回程度のブログアップを目標にしてましたが
PCの不調が立て続けに3回発生し、元のPC環境にやっと戻しては不具
合によりOSのクリーンインストール・・・心が折れいつのまにか前回の
ブログUPから2ヶ月経ってしまいました・・・。

こんなブログなんですが足しげく訪れてくださる方、ありがとうございます。
今後は遅くとも月に1回はUPしていければと考えています。
なのでかんなりお暇な時に覗いて見てくだされば幸いです。

さてさて現状のブルベリ栽培状況を。


いきなり「ガーン・・・」な報告から・・・。

肥料過多でおもいっきり調子をくずしていたサファイア、リベイル、
そして葉色が悪く過湿が心配だったスパルタン、調子がいいと思っていた
チャンドラーが枯れてしまいました。
残念で仕方ないのですが、鉢植えは駐車場に並べて栽培しており、成長す
るにつれて置き場所に困ってきていたのもあり、買いなおすことなく栽培
終了することいたしました。

その他の鉢植えは調子が良いとは思えませんが、どうにか持ち直して新梢
を伸ばし復活してくれています。

なので栽培品種は下記12品種に減ってしまいました・・・。
作業手間が減ると思いますので、大事に育てていければと思っています。

45L・・・・・・・オニール、デニス、カロラインブルー
10号スリット・・・ミスティ、ブリジッタ、カーラズ・チョイス
地植え・・・・・・・ブライトウェル、クライマックス、デライト、パウダーブルー、ノビリス
4号自作苗・・・・・エリザベス・・・etc


ここからはクライマックス、ブライトウェル ⇒ パウダーブルー ⇒ 
デライト ⇒ ノビリス の順に収穫を楽しませてくれた調子の良い
地植えラビットアイを時系列にどうぞ。


7月10日

ブライトウェルとクライマックスに完熟サインを発見し少量であるが収穫。
収穫はクライマックスが一番早いと思っていましたが、ブライトウェルも
同じように熟し同時の収穫となりました。
粒はブライトウェルのほうが一回り大きくより丸っこい形しています。
味はと言うとブライトウェルは外れなくみな甘いのに対して、クライマッ
クスはバラツキがあって甘いのはとことん甘いですが、完熟サインでてい
るのにすっぱいのがまじります、後、皮が少しきになりますね。

ブライトウェル             ブライトウェル             クライマックス
20120710_000.jpg20120710_001.jpg20120710_002.jpg


7月14日
もう少し後に収穫予定でしたが雨による赤道裂果が目立つ為、急遽クライ
マックスとブライトウェル2回目の収穫実施。
裂果はクライマックスのほうがやや多目でした。

クライマックス             ブライトウェル             クライマックス
20120714_000.jpg20120714_001.jpg20120714_002.jpg


7月21日
そろ^2 収穫できそうなパウダーブルーがシャシャンボツバメスガの被害に。
葉っぱはいっぱいあるのにやわらかくて美味しいからでしょうか??これから
伸びるぞぉ~っていうぶっといシュートが2本やられていました・・・。
切り戻したので上手く枝分かれしてくれることに期待です。

20120721_000.jpg20120721_001.jpg20120721_002.jpg



7月25日
晴天が続いた後にパウダーブルーの初収穫、つまみ食いしましたが美味しい
パウダーというネーミングはブルームが多い所から来ているのでしょうか??
写真からわ分かりずらいですが他の品種より白い粉(ブルーム)に覆われて
いて綺麗です。

収穫することに夢中になっていて危なくイラガに刺されるところでした、
危ない^2 

今回の収穫でクライマックスとブライトウェルはほぼ終了となりました。

20120725_000.jpg20120725_002.jpg

パウダーブルー             クライマックス             ブライトウェル
20120725_001.jpg20120725_003.jpg20120725_004.jpg



8月6日
デライトにコガネムシの成虫が・・・、今年はこんな感じに食害された
葉っぱをいたるところで見つけるのですが、こいつが犯虫なんでしょう
か??だとすると今後が心配です。

デライトの味はラビットアイでNO1と推す人も多く収穫を楽しみにし
ていますが、7/29に早いやつを味見したところまだ酸っぱかったの
で、ただいま完熟待ちしています。

コガネムシ               デライト                 デライト
20120806_000.jpg20120806_001.jpg20120806_002.jpg


8月7日

デライト初収穫。
今年はなにかと忙しく放置していたので、こんな大きくなったイラガ
発見・・・刺されたらむっちゃ痛いんだろうな。

ブルームの多く白い砂糖菓子に見えるパウダーブルーに比べてデライト
のブルームは少ないですね、さて^2 デライトのお味のほうはどうで
しょう。

美味しい

完熟待ちしたかいがありました!

甘さだけでなく鼻に抜ける香りがナイス!作者と嫁さんの中ではデライト
がラビットアイ今年のNo1に
冷蔵庫で冷やして食べるとこれまた美味しい、収穫後冷蔵庫で少し放置し
ていたのを食べると林檎のような風味もありこれまた美味しかったです。

イラガ                  デライト                パウダーブルー
20120807_000.jpg20120807_002.jpg20120807_001.jpg

この日収穫終了していたブライトウェル、クライマックスの夏剪定
実施しました。
去年は収穫なかったので6月の終わり~7月の頭に実施しましたが、
実が生っている先の枝を剪定すると果実の成長を妨げるとブルベリ本
で読んだ記憶があったので、収穫が終わってから実施してみました。
去年の夏剪定はいらない枝を根元からバッサリでしたが、今年は途中
で切り戻し、先端の葉芽からの展開をイメージしてみましたが、どう
でしょう??来年の収量UPにつながればいいのですが


8月14日

今日は曇りで涼しかったのでデライトとパウダーブルー最後の収穫を
した後剪定をしました。

デライトは超直立性なのであつかいやすいですが、5月の頭に内向き
の枝や不要な枝を剪定したのが影響しているのか、80cm程度の徒
長枝がボンボン発生し、それが160cm辺りの高さで枝分かれして
るのでかなり不安定なことになっています。
誘引して支えてあげないと台風なんか来たら確実にポッキリ折れるな
これは・・・。


8月15日

ノビリスの収穫実施しました。
といっても味見で5粒ほどですが大粒で美味しかったです、まだ3年生
ですし来年以降に期待したいと思います。
収穫後に剪定をチャ^2と行ったあと全ての地植えラビットアイにお礼
肥を施してやりました。
これで後は11月頃に来年また楽しませてくださいなと酸度調整をする
ぐらいで今年の作業は終了となります。

今年は収量がそこまでなかったので、全て生食しましたが来年はホワイト
リカーに漬け込んでみたいものです。
【 2012/08/28 (Tue) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

来年以降に期待

6/12にUPしようとしていましたが、たまった疲労から
おざなりになったその時の画像と本日の画像あわせてのUP
となります。

梅雨入りしてジメ^2 ムシ^2 な湿気が体にまとわりつ
くのがですが、潅水作業から解放されて なのに
過湿が気になってやっぱり

明日は台風4号の針路予想で日本縦断しそうです・・・当地も
直撃はなさそうですが、雨風が強くなりそうなので鉢植えを固
めて倒れないようにしなければ!!

そんな中 晴れを見つけては6月の頭からスパルタンとオニ
ールのつまみ食いをしていますが、どちらも美味しい
甘いオニールにコクと酸味を+したのがスパルタンでしょうか
??贔屓目ですが去年摘み取り園で食べたのより美味しく
思えます。

で、本日仕事から帰ってみると6/11に薄っすら色がのり
だしたかな??っていうチャンドラーが完熟サインを出てま
したので早速味見してみましたが・・・少し収穫が遅かった
のかドロットして甘みもなく残念でした、10号鉢でまだ大
きくありませんし、雨上がりでの収穫なので本領を発揮して
いないのでしょう、来年以降に期待したいと思います。

重くて実が落ちやすいのでしょうか同じ所を撮影しましたが、
6/11に撮影した左の2粒は落下してました。

ただ実の大きさは他を圧倒してますね500円硬貨と比較し
てひとまわり小さいですが色づきだしてからのサイズUPが
凄い

去年は調子を崩して1次成長以降いっさい伸びずに終わりま
したが今年は2次成長をはじめようと新梢が立ち上がりだし
ています。



チャンドラー(6/11)              チャンドラー(6/17)
20120612_000.jpg  20120617_001.jpg
20120617_002.jpg  20120612_001.jpg

  
これも去年調子を崩したブリジッタですが2次成長をはじめ
今のところ順調に成長してくれています、味見はもう少し後
かな??
カロラインはNHBの晩成なのでまだ^2かかりそうです。


ブリジッタ                     カロライン
20120612_002.jpg  20120612_004.jpg


デニスは肥料過多で上部から枯れこみ始め、負担をかけた
くないので、この場所以外の実を全て撤去しています。
色が変わっていたのを早摘みで味見しましたが美味しい!
本日みると下部のほうは2次成長が始まってるようなので
復活しそうです。

デニス(6/11)                 デニス(6/17)
20120612_003.jpg   20120617_000.jpg
 

【 2012/06/12 (Tue) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

救いなのは

昨日久々に午前様まで飲んだので起きると昼でした。
飲みすぎた次の日は大抵ダルくてゴロ^2することが多いの
ですが、珍しく頭もスッキリで心地良いので早速ブルベリ作
業開始です。


まずは復活を期待してサファイアとリベイルを切詰めてみま
したがどうでしょう??

サファイアは増やすことが許されていないので仕方がないの
ですが、いまさらながらリベイルの保険苗を作ってなかった
事に気づきました・・・なので枯れてしまうと栽培終了にな
ってしまいます


鉢植えHBが調子を崩しているなか、救いなのはラビットア
イ'S が なか^2 調子がいいことでしょうか。


クライマックス:一枝二芽残しにしましたが今の実生りを見
ると残しすぎたんでは??と思うほどです。
新梢もバンバン伸びていて樹勢もすこぶるよさそうで我が家
の収穫頭になるのは間違いなさそうです

ブライトウェル:まだ大きくない木ですが一枝二芽残しにし
たところ、これも良い実生りをしてくれています、株元から
シュートも数本立ち上がってくれていて、収穫量、樹勢共に
良い品種と言われるのが分かります。

クライマックス                   ブライトウェル
20120602_005.jpg  20120602_007.jpg



デライト:実生りが悪いと言う風評を心配していましたが、
良いようです。
剪定するなら普通6月の終わり頃夏剪定するのでしょう
が、いい新梢がより成長してくれればと試しに5月の頭に
内向きの枝や不要な枝を剪定してスッキリさせています。
そのせいでしょうか??葉っぱに肥料焼けのような症状が
でています。
残した新梢も伸びすぎて余計扱いにくくなってしまい、今
後は夏剪定で行こうと思った次第・・・

パウダーブルー:実生りが良い固まりを撮ったのでいいよ
うに見えるかもしれませんが、他の固まりはそうでもあり
ません、冬シャクトリムシに残した半分程度の花芽を食害
されたのもあり思っていたより収穫できそうにないですが、
おかげで成長はよく将来の主幹となりえるぶっといシュー
トが数本立ち上がってくれてます

デライト                      パウダーブルー
20120602_006.jpg  20120602_008.jpg


ノビリス:開花が遅く受粉相手の花が終わりかけだったの
もあり実生りは悪いです。
今年から化成肥料⇒有機入肥料に変更して地植えしていま
すが、葉っぱの先端に肥料焼けと思われる枯れこみが目立
ちます、これまでの化成肥料はアバウトに施肥したのでも
上手く成長してくれていましたが、今年から使用しだした
有機入肥料はシビアに使用する必要がありそうです。

20120602_009.jpg
【 2012/06/03 (Sun) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

色づいてきました

今日は曇りで過ごしやすい1日でした。

このところの暑さで冷たい物を飲みすぎ体が水っぽかったの
で久々にMTBで山登りしましたが・・・1日15km以上
走っていた昔と比べるとその体力のなさを痛感してしまいま
した。
昔ならサドルからお尻を浮かさずにギヤ調整で上れましたが、
立ちこぎしても早々とギブアップしてしまう始末・・・肉体
改造とまではいきませんがそのうち降りずに上まで登ってや
るとリベンジを誓うのでした


さてさてブルベリ

前回肥料過多でサファイアが落葉したのでは?という記事を
書きましたが、ほぼ間違いないようです花肥で有機入肥料を
施したものは大なり小なりありますが、全て調子を崩してき
ました・・・

肥料切れを待ち様子見の予定でしたが調子がさらに悪くなっ
てきているので、NG作業かもしれませんが10Lスリット
⇒45Lに鉢増しした全てにたいして表土の肥料を取れるだけ
取り去り2日続けて大量の潅水を行い肥料濃度を下げる作業を
してみましたどうでしょう??
サファイアとリベイルは見るからに重症で復活も危うい状態で
す・・・。  

そんな中でも早いものが色づいてきましたので、写真を残し
てみました。

オニール:画像だと大きく見えますがちっちゃいです。
調子崩していなければもっと大きくなると思うのですが・・・
これも新梢先端のほうの葉っぱをの残して落葉しています。

スパルタン:葉色が悪いのですが落葉とかなく大実をつけて
くれています、SHBよりNHBのほうが比較的ダメージが
少ないようです。

オニール                      スパルタン

20120602_001.jpg  20120602_000.jpg



デニスは上部の先端の葉っぱから枯れてきて上部には落葉も
ありますが下部は今のところ元気そうです。

カロラインは実付が悪いのが幸いしたのでしょうか、症状が
一番軽そう。

デニス                       カロライン

20120602_003.jpg  20120602_004.jpg


リベイル・・・
葉っぱは日々枯れこみ、水切れって訳でもないのに実がシワ
シワです。
根が水を揚げることもできてないようですので切り詰めるこ
とになりそうです。

20120602_002.jpg

【 2012/06/02 (Sat) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

魅力がなくなった!?

暑くなってきました、当地は昨日今日と晴天です。

昨日の最高気温は25℃を超えたようです、GW後半の良い行楽
日和なんだろうなぁって、職場の渡り廊下の日差しを眺めながら
・・・。

いや^2 世間を羨んでいる訳では決してありませんよぉ、行楽は
しませんでしたが1日がリーズナブルな映画館で嫁さんとテルマ
エ・ロマエを見てきました。
残り8席の所で滑り込みでチケット購入し最前列で見たものだか
ら肩がこりましたが、何も考えずに笑わさせてもらいました、彫り
の深いヨーロッパの人からみると日本人は「平たい顔族」なんだねぇ 

ってGWのイベントはそれくらいかぁ・・・後はCDレンタルしてとり貯
めていた映画を見てほぼ家ゴロ・・・


さて^2 ブルベリ

花芽を残した鉢植えの成長を多少心配していましたが、勢いよ
く新梢が伸びてワサ^2 になってくれてます。

隣の鉢との間隔が狭いので垣根になるのも時間の問題かな、
このままだと害虫が着きそうなので、場所もないのに置き場
所を広げてやる必要がでてきました。

ずっとこれぐらいの気温を維持してくれて適度な雨が降ってくれ
たらブルベリの成長がすこぶる良くて管理も楽なのになぁって
ずぼらな事を考えてしまいますが、これからの季節そうも言って
られません!水切れさせて新梢を枯らさないようにしなければ!

はぁ・・・潅水に気を使う季節がやってきました。

しかし、今日はマルハナさん見ません??ラビットアイのクライ
マックス、ブライトウェル、デライトがの花が終盤をむかえてい
るので魅力がなくなったのでしょうか、パウダーブルーにはこれ
から開花する固まりが まだ^2 あるしノビリスなんか一番早い
ところがようやく開花したぐらいなのに、結実してくれるでしょうか。


そんな中鉢植えHBの幼果が膨らんで目立つようになりましたの
で、ノビリスの開花と合わせて写真に収めました。


ノビリス

ようやく開花してくれましたが結実が心配です。

20120506_000.jpg


オニール                      リベイル

20120506_007.jpg  20120506_006.jpg


サファイア                     デニス

20120506_005.jpg  20120506_004.jpg


スパルタン                     チャンドラー

20120506_003.jpg  20120506_002.jpg


ブリジッタ

20120506_001.jpg


今年は様子見で鳥対策なしでいこうと考えていましたが、この膨ら
んだ幼果を見ているうち何かしら講じてみようと考え直しました。

【 2012/05/06 (Sun) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(0)

ラビットアイs

最高気温20度超えがあたりまえになりましたので、2月に鉢増
しした45LのNPポットに遮熱シートを巻いてやりました。

10号スリット鉢ではアルミシートの高さがちょうどよかったので
すが45L鉢は背が高いですね、幅が足りずに下7cm程度巻け
ませんでしたが まぁいいかぁ

巻いている最中にもマルハナバチさんが頭上でブンブンお仕事
してくれてます、ラビットアイで唯一開花したクライマックスの蜜
も吸いに来てくれてますが、自家受粉の良くないラビットアイな
ので早く相方が開花してほしいものです。


本日はようやく開花しはじめたラビットアイの花芽を画像に収め
てみました。


クライマックス

昨日開花しているのを見つけたばかりですが、昨日今日と天気
がよかったので、あっという間に全体の6割方開花してくれてます。

20120424_002.jpg


ブライトウェル

相方の開花を待ちわびる中ブライトウェルさん開花しました
まだこの写真の一部だけなので蜂さんも気づいてないようで
すが、気づくのも時間の問題でしょう。

20120424_003.jpg


デライト

明日にでも開花が始まりそうです。
実付きが悪いとの風評があるようですが、どうでしょう??

20120424_001.jpg


パウダーブルー

あと1週間ぐらいかかるかな。

20120424_004.jpg


ノビリス

我が家のブルベリの中で開花はドン欠になることでしょう、あと
2週間ぐらいかな。

20120424_000.jpg


そう^2 アブラムシが新梢先端に湧いてるのを発見しました。
薬は使いたくないですし、牛乳スプレーが効果的みたいです
がみなさんどうしているのでしょうか、牛乳スプレー花にはか
けたくないな
【 2012/04/24 (Tue) 】 花芽、花、実 | TB(0) | CM(2)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。