0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

余った用土で挿し木

先週からスギ花粉の飛散量がピークに入ったようで、花粉症の作
者のテッシュ使用量も増加する一方です。
この時期には大王製紙や王子ネピアの株価も上がるのかな??
とかお馬鹿なことを考えてしまいます。

そうそう此間シャクトリムシにパウダーブルーの花芽を食害された
と記事にしましたが、実際に花芽を食べている所を見つけた訳で
はなく、株に3匹発見したのとBULE BERRY HOUSEさんの
HPでシャクトリムシの花芽食害の記事を見て犯虫だと決め付け
てましたが、本日クライマックスの花芽をまさに食事中のこやつを
発見致しました・・・発見が早かったのと花芽を残しすぎてるクライ
マックスだったので被害は最小ですが、暖かくなり花芽、葉芽の
動きも楽しみになってきましたが、害虫達の動きも活発になってき
たようです・・・。

まだ早いですが、去年かなりの被害を受けたシャシャンボツバメス
ガとアザミウマ対策も考えなければ!


さてさて、先日の鉢増しで余った用土でノビリスの休眠挿しをしまし
たが、まだ使い切れずに余っていた用土でホームベルの休眠挿し
を実施しました。

来年以降の台木としてノビリスの挿し木を実施しましたが、やはりブ
ルーベリーの接木で使用される台木候補で一番ポピュラーなのはホ
ームベルのようなので、去年の休眠挿しホームベルを剪定がてら採
取した枝で休眠挿ししてみました。

なので串程度の細い挿し穂となっています、去年は太さ3mm~6
mmぐらいの挿し穂でホームベルはほぼ全て成功しましたが、今年
はどうでしょう。


20120315_001.jpg   20120315_000.jpg
【 2012/03/15 (Thu) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

良い事件

寒が緩んできたと感じてた矢先の日曜に雪が積もりカーテンを開けた
雪景色にビックリさせられましたが、天気予報でも西高東低の冬型気
圧配置も解けてきて、どうやら本格的に暖かくなるようです。

当地もようやく通年どうりの気温に戻ってきたようで、ぽかぽか日差し
が心地よく気持ちのいい天気にになっています。

そういえば鉢増しの際に気になっていたリベイルのコウモリガの幼虫
侵入疑惑??これの反対側の用土に1cm程度浸かった部分にオガ
クズを発見していたので、本日確認してみましたがどこにも穴が見当
たりません・・・穴から針金攻撃しようと考えてたのですが何もできず
に様子見することに・・・さらなる成長を期待して10号スリット⇒45L
に鉢増ししたばかりなので先が思いやられます


そんな中2/3に実施した接木を見てみるとぉ なんと葉芽がうごきだ
しているではないですか

そんなの当たり前じゃないって言われそうですが、去年葉芽がいっさ
い動くことなく終わりを迎えた作者にとってこれは事件なんです!

まだほんの少しなのですが、先日行ったばかりのエリザベスの接木
以外は全ての穂木の葉芽が動いてくれています

2次成長を始めてくれたら本当の成功と言えるのでしょうが、まずは
動いてくれないことには始まりませんから・・・。

・去年と違い早い時期に接いだのがよかった??
・去年はメネデール希釈液に数時間浸けて穂木に水を上げさせてか
 ら接ぎましたが、今年は剪定してすぐの穂木に何もせずに接いだの
 がよかった??

分かってませんが、そんな気を良くした作者のとった行動とは これだ






  














20120314_000.jpg

奇しくも去年失敗した同じ日にエリザベスを接いでみました

先日と同様に休眠挿しのホームベルに緑枝挿しのエリザベスから
穂木を採取して実施したのですごくちっちゃくて根元から5cmない
です(^^)

なんにしろ今後の成長を見守りたいと思います





【 2012/03/14 (Wed) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

ぐずついた・・・鉢増し

当地ではここんところぐずついた天気がつづいています、その影響か
午前中から予定していた去年の挿し木苗の鉢増しが作者のぐずつき
(面倒だなぁ~)により15:00~Start。

日々ブルベリの成長を見るのは好きなんですが、鉢増しだけは好き
になれません・・・。

EU-12(4号鉢) ⇒ 7号スリット鉢への鉢増しです。

通常は6号ぐらいにサイズアップするんでしょうが、次回鉢増しまで
の時間稼ぎ??できればあまり鉢増しをしなくていいようにと7号へ
の鉢増しです。

用土は鉢底にココチップとココハスクチップを軽く敷き詰め、サハリン
産ピートモス40:ココファイバー40:パーライト10:ココハスクチップ10
に元肥とサンドセットを適度に加えて作ってみました。

少し前の鉢増しでは泥船に全ての用土を投入し、ホコリが飛ばないよ
うに湿らせてから混ぜ合わせていたので、混ぜる作業にかなりの体力
を奪われていましたが、最近は少し知恵がついたので全てを混ぜて
から水で湿らすようにしたので、用土作りが楽に早くすませられるよう
になりました

日当たりの悪い場所に置いてたのが原因か根鉢は根張りの良いもの
でもそこそこだったので、根鉢をいろわずそのまま鉢増し。

葉っぱがアザミウマにやられていたり貧弱な苗ばっかりですが、作者が
初めて挿し木から育てたのもあって、今後の成長を楽しみながら育てて
いこうと思います

20120308_002.jpg


だだ毎回、鉢増し途中で用土がなくなってしまったり、余ってしまった
りで上手く使用する分だけ作ることができないですね・・・。

今回も用土を余らせてしまったので、昨日剪定したノビリスの枝を使っ
て予定外の休眠挿しをしてみました。

置き場所はないのですが、接木は楽しみたいので来年or再来年の
台木になってくれればいいと思っています。
ホームベルは台木によく用いられていますが、ノビリスって台木として
はどうなんだろう??


20120308_001.jpg20120308_000.jpg


【 2012/03/08 (Thu) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

お願い!

今日は雪が積もって寒いなか去年の夏にお亡くなりになったエリ
ザベスさんの保険苗、と言っても去年の初夏に緑枝挿しした苗な
のでむっちゃ細くて短い苗から穂木を採取して、これまた去年の
休眠挿しの細いホームベルに接いでみました。


台木はもう水を揚げて葉芽が大きくなり初めてます、もう接木する予定
はなかったのですが、エリザベスの保険苗を5鉢育てていますし、他の
品種の保険苗と比べて成長が良くないので、なんとなくエリザベスの自
根は作者には難しい気がして接木に挑戦してみることにしました。

20120229_006.jpg


穂木のエリザベス

こんな小さな苗なのに花芽を2ヶつけていたので、数日前に剪定済み
で、挿し穂の根元までで5cmぐらい・・・短いし細っいです。

20120229_007.jpg



台木に上手く切り込みをいれれる自身がなかったので、頭を飛ばす前
に葉芽の下辺りから切り込みを入れてから頭を飛ばしてやりました。
去年接木の資料集めしていた時にどこかのブログ??で仕入れたや
り方をまねしています。

ブルベリはじめてまだ短い作者は、いつも先人達から技と知恵を頂い
て生育に励んでいます

20120229_005.jpg20120229_004.jpg



穂木の形成は苦労しました細くて短く葉芽も1ヶしかないので、とに
かく葉芽を潰さないように持つ手をプルプルさせながら作業しました。

作者の親指と比べると穂木の細さが一目瞭然です。

なので、台木と合わせる所がガタガタですね
しかし穂木に余裕がなく削り直せる訳もないので作業続行です・・・。

20120229_011.jpg20120229_010.jpg



穂木を削りすぎてますね・・・ワカチコワカチコ♪古っ! まぁあまり気
にせず片側の形成層を合わせて作業続行。

20120229_003.jpg20120229_009.jpg20120229_008.jpg



NEWメデールで巻いて完成です。

今回は繋ぎ目をメデールで覆わずに、カルスメイトを塗ってみました。

しかし、この細い接木が成功したとしてもエリザベスを食べれるのは
何年先になることやら・・・。

20120229_002.jpg

【 2012/02/29 (Wed) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

早すぎたかな??

サ・ム・イ ぃぃ~!

当地は昨日今日と今年一番の冷え込み??今年最高の冷え込みになるん
ではないかと思うぐらい冷え込んでいます、エアコンで間に合っていた暖房
ですが本日は室温が設定温度まで上がらず寒がりの嫁が石油ファンヒーター
を併用させていましたが?!
よくよくエアコンの設定を見てみると 21℃ ⇒ 17℃ に設定が変わってい
ました。
作者も嫁も設定なんて触った記憶がありませんが変わっていたのは事実・・・、
作者のいつも座っている傍にリモコンもあるので犯人あつかいされてしまいま
した

室温20℃以下では風邪引きやすいとTV番組で話していましたが、ホントそう
だと思いました、20℃以上なら寒くても着込めば凌げていましたが、18℃だ
と違います、体が「む~り~」「や~だ~」と訴えてきます。

20℃を境に体感温度が大きく変わってくるんでしょうか??

さてさて、本日の主役のホームベルさんです。

なぜにホームベル??と思う方もいると思いますがこの時期少し早いかもし
れませんが、やることがあるんです!作者にとっては去年のリベンジを目論
んでもいるのです。

もうお気づきですね。


20120203_000.jpg


分からない方はさらに寄って撮ったこのいい感じに伸びた3本立ちを見れば・
・・、そしてその真ん中の去年の残骸をみて頂けたら、もうお分かりですね。


20120203_001.jpg


この道具でやることと言ったらそうです つ・ぎ・き 接木です!

忘れもしません去年は3/14に8本を接いで成功は0/8で0%・・・葉芽の
動きを楽しみに接いでから毎日様子をみていたのですが、結局すべてが動
くことなく終わりを向かえてしまいました

今年は3年生ホームベル2鉢で5本接ぎますが1本でも成功してくれたら、
とりあえずリベンジ成功ということにして気楽にやろうと思います。


20120203_002.jpg


穂木の加工は昔鉛筆削りで培った技術でそこそこ上手くできますが、台木
の切れ込みが下手ですねぇ・・・太くて硬くまっすぐ切り下ろせないもんだか
ら何度か切り直してます。
形成層合わせもあとから画像を見るとわかりますが、もう少し穂木の切れ込
みを上のほうからしたほうがいいですね。


20120203_006.jpg20120203_007.jpg
20120203_008.jpg

じゃかじゃ~ん!

できました 左からオニール、ミスティー、リベイル SHB 3本 接ぎ。

最後は作者の拙い技術を棚上げにして神頼み「どうか、どうか1本だけでも・・・」

終わったあとで気になったことが、穂木のてっぺんにはトップジン塗りますが、
台木と穂木の繋ぎ目にもみなさん塗っているんでしょうか??

殺菌剤で、病原菌の侵入を防いでくれるなら良さそげな気がしますが??

さてさて、今回リベンジの為に気をつけたことは寒いうちに接いでしまうってこ
とくらい⇒これは去年の失敗はいきなり上がった気温のせいで接いだ部分が
熱でやられ腐ったと思っているので。

ならば、お日様が暑くなるまでに接いでしまったら、動きは遅いが暑くなるまで
に多少癒合してくれるんではないかと期待しての作業です。

ただ接いでから一切水が上がってこないので少し早すぎたかもってビビってい
ます。

とにかく 「上手くいってちょうだいな!

20120203_005.jpg


スパルタンも2本接ぎしてみました、これで今年の接木作業終了ぉ~

一本ぐらいは上手くいってくださいな


20120204_003.jpg






【 2012/02/03 (Fri) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

挿し木苗 - アメシロ??

前回も書きましたが害虫被害がなくなりさらに潅水も減り手間がかからなくなって
きた今日この頃です。 

この秋に鉢増ししてあげとけば来年のスタートダッシュがいいようですが、今年は
もう鉢増しをやらないと決めた作者にとって、残る作業と言えば1年間ご苦労さま
とピートモスをすぎこんで酸度調整と紅葉を楽しむぐらいでしょうか
あっ・・・数が増えたので紅葉終わった後の落ち葉との戦いが大変になりそうです

さてさて本日は台木達の成長をゆっくり眺めてみました、日当の悪い場所に置いて
いるのですが、そこそこ大きくなってくれているようです。
といっても串程度の太さなので、接木できるのは再来年でしょうか??まだ先のこ
となので上手く育てていこうと思います

そうそう、お亡くなりになったエリザベスの分身も少しだけ新梢を伸ばしてくれてます

20111031_000.jpg


そんな中葉っぱを一部レース状にされているホームベルが一鉢・・葉っぱのスケ具
合からイラガかなぁ??と刺されないように注意しながら葉っぱを反転させてみると、
イラガではなくはじめて見る幼虫が??。

調べてみるとたぶんアメリカシロヒトリではないかと??専門でもないので同定なん
ぞできませんが・・・、イラガと同様に大きくなるまでは散らばらないので小さいうちに
みつけて駆除するのが一番のようです。
新梢先端を確実に狙われるシャシャンボツバメスガに比べればダメージも少なく可愛
いように思えますが、もちろん撤去してやりました!!


20111031_002.jpg
20111031_001.jpg20111031_003.jpg





【 2011/10/31 (Mon) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)

挿し木-鉢増し

当地は朝夜めっきり寒くなってきました、季節の変わり目ってやつでしょうか・・・、
家では底冷えしだした床にそろそろラグでも敷こうかとしております。

さてさてブルべり
10月下旬までに少しでも成長してもらえるように今年の休眠挿し緑枝挿しを鉢上
げしました。
嬉しい誤算で休眠挿しでは台木予定のホームベルがほぼ全ての15本成功した
ようです、他のラビットアイは冷蔵庫での保存が悪かったようで0割~2割ですが、
ほぼ全て発根していた緑枝挿しの保険苗(NHBとSHB)とあわせると51鉢・・・・
今現在の成長した鉢植え接木10本の置き場に困ってきているの、いったいにどう
しましょう



20110922_000.jpg
【 2011/09/23 (Fri) 】 MY接ぎ木&挿し木 | TB(0) | CM(0)
掲示板
プロフィール

ike

Author:ike
SINCE 2011.3.29
PHOTO 2012.8.06 デライト

Flashカレンダー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。